終値13,425円。オリエンタルランド株、定時運行継続中。




●次回権利付き最終日:2019年9月26日(木)
●権利落ち日:2019年9月27日(金)

少々大きめな落下日となりましたが、自然な動きだと思います。むしろ想定どおりと言ったところで、個人的には「良いリズム」の認定です。

25日線(紫色)の、13,100円付近までの落下であれば私はまだ慌てません。

軌道としましては、再び25日線まで降下してきて反発、なのですが、果たして反発する力があるかどうか。これから6月も中旬〜下旬に向かい、平均線付近でもみあいも予想され、恐らくこちらを予想される方のほうが多いのではないでしょうか。

となりますと今月は、前月の終値(13,250円)と比べて、前月比プラマイゼロ付近での着地?が控えめでよろしいのかもしれません。

そしてソアリンへバトンタッチです。

でもやはり今年はどこかで「2014年」が脳裏をかすめます。もしかしたら6月中に再上昇?考えられなくもないですね。もしもそうなってきたら確かにワクワクしますが、いえいえ、慌てなくて良いのです。

本日の日経平均は反落。東証一部の値下がり銘柄は63%でした。

米株式相場や、上海や香港などアジア株式相場の下落で日本株にも戻り待ちの売りが優勢だった。

東証大引け 反落、アジア株安で 売買代金5日連続2兆円割れ:日本経済新聞

■日経平均:21,129.72円(-74.56円 / -0.35%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【13,425円】(-145円 / -1.07%)

■最高値:13,545円(09:00)
■最安値:13,425円(15:00)
■値幅:145円(前日終値より)
■出来高:315,600

寄り付きで上へ下へともみ合いましたが、終始マイナス進行。最安値で引けたのも後味が悪いですが、明日も下がったところで、まだ軌道内ですので慌てる必要はないでしょう。

出来高も低めで、特に大きな売りが入ったわけではなさそうで、比較的穏やかな動きです。

さて、今回のジャンプでも新高値をマークし、そして降下が始まったようです。降下してくるとまた、増資ができるか否か、胸がざわついてまいります。

増資を考えるようになると、大きな落下もウェルカムになっている自分にも気づきます。

「もっと落ちてこい」。

現在のところ、増資するかはフィフティ・フィフティ。行くのであれば、私は長期ホールド予定なので、やはり25日線下でしょうか。

今年の不安面を上げるとすれば、消費税増税、アナ雪2、チケットの値上げ、減収(ソアリンは大丈夫でしょう。でもアナ雪2は正直怖いです)。

チケットの値上げは、いつでもいけると言っているようです。ちなみに、昨年の株主総会では「考えていない」と言っていましたが、さすがにそんなことはないですよね↓

【ディズニー報知】TDRの大規模開発へ、パスポートの価格改定は「いつでもGOをかけられる状態」

こういうのを見ていると、やはり投資したくなっちゃうんですね。

異次元です。この夢の国だけは。

2019年の株価の推移はこちら

いつもありがとうございますユメカブです。 4月末に発表された35周年イベントの本決算。その真価が問われる......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る