終値13,260円。オリエンタルランド株、理想形の25日線でバウンド。

●次回権利付き最終日:2019年9月26日(木)
●権利落ち日:2019年9月27日(金)

一昨日の急降下は多少慌てはしましたが、25日線にタッチして、希望通り今のところは跳ねてくれたように見えます。

そしてその平均線も13,000円へ、、、いよいよ達したか、微妙にあとちょいか。

上は月末に作った画像ですが、奇跡的に最初のバウンド目標はクリアするかもしれません。米市場が少し盛り返してくれたおかげでもあります。

「上昇トレンド」をアピールする上では、できれば今回のバウンドで、前回5/24の【13,630円】は抜けて新高値を決めたいところでありますが、いかんせんその余力があるかどうか。本日スタートの七夕デイズでは少々弱い。

本日の日経平均は、、、おっと、気がついたらマイナスに転じておりました。東証一部の値下がり銘柄は66.5%でした。

米国による対メキシコ関税発動に対する警戒感が根強く、様子見姿勢を決め込む投資家が多かった。

東証大引け 小反落 対墨関税を懸念 値幅は令和最小 :日本経済新聞

■日経平均:20,774.04円(-2.06円 / -0.01%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【13,260円】(+95円 / +0.72%)

■最高値:13,325円(13:10)
■最安値:13,150円(09:08)
■値幅:175円
■出来高:344,500

出来高は若干低め。日経平均の値幅も令和最小ということで、全体的に薄商いの日だったようです。

しかしオリランドはしっかり上昇。6割以上が落ちる中、力強さが光った一日。

増資を考えた緊張の一日から一夜明け、今日は比較的落ち着いておりました。また降下してくるまで待とうと、早くも傍観者を装う形で(早くこの迷いから逃げたいというのが本音)。

ただ、次の降下まで待つとは言っても、今回のような大ジャンプの場合、前回の25日線下が【約12,300円】前後、今回は【約12,900円】なので、600円もの開きが出てしまっています。

青い矢印をつけ足しましたが、結果的に前回は、少し跳ねた後に買っても結局似たような額だったという、あくまでも「過去の話の後出しジャンケン」ですが。

毎度のことになりますが、35周年イベントが終わり、減収が予想される今年度。確かに大きな向かい風にはなりますが、ソアリン&アナ雪2でどれだけの揚力が得られるか。サプライズはあるのか?

知っていましたか?

飛行機は、向かい風にめっぽう強く、吹けば吹くほど飛び上がるように設計されていると(だから何?)。

※上は2013年の写真です(新千歳空港)。なにげにこれを探すのに30分くらいかかりました(;´Д`)<ムダな時間

2019年の株価の推移はこちら

いつもありがとうございますユメカブです。 4月末に発表された35周年イベントの本決算。その真価が問われる......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る