終値15,255円。オリエンタルランド株、3連騰で再び最上段へ浮上。

まさか強かったです、今日も。

完全に変わったと思った風向きの隙間を突いて、再び15,200円台へ。25日線(紫色)は15,000円を完全にまたぎ、10/14に続いて再度最高圏へ上りました。

いやわかりません、オリランドといいますかそもそも日経が安定しているんですね。薄商い下の中、バランスを取りながら月末の決算ラッシュと大統領選をやり過ごそうという意味合いが強い相場となっているはずです。3連騰とはいえ、そのほとんどは地合いの流れだと冷静に見たほうが良さそうです。

上抜けません、これ以上は。

なんて珍しく危険な断定発言ですが、断言しながらもあえて逃げ道を作るなら、個人的には幾つかの行程パターンを想像しています。

①決算前後で急落して、数日かけて15,000円付近までまた戻る。

これは前回1Qのときと同じような最も想像できそうなパターンです。織り込み済みとは言えど、突きつけられた数字に一旦勢いを失って失速。

②まさかの踏み上げで昇るも、また15,000円付近まで戻る。

これは昨年秋のパターンです。さすがにもう上がるわけがないと信用売りが増えるも(昨年秋は私も当然そう思っていました)、一向に落ちてこない株価に買い戻しが殺到して一時的に株価が上昇。オリランドは結構これ、あります。

③まさかのサプライズ決算で上昇トレンドに乗る。

可能性は最も低いですがブログを書いている身としては一応。オリランドの決算予想は控えめに出していることも多く、サプライズが起きやすい(?)。というか起きて欲しいという希望。

いずれにしても再び15,000円前後に落ち着くのではないかなというのが私の予想です。もちろん、15,000円でも結構な期待買い範囲の高値圏だと思っていますので、もう少し下で落ち着くことも想定内ではあります。

勝負は25日線を下抜けてからですかね(現在15,000円)。

ただやはり、3年後のビジョンをハッキリと提示しているところがオリランドの強みであり、失望売りはそう簡単には起きないとは信じています。

本日の日経平均は反発。東証一部の値上がり銘柄数は1096(50.7%)、値下がりは989、変わらずは95でした。

米大統領選を巡って、民主党候補のバイデン前副大統領が勝利するとのシナリオに変更はないとの安心感から、買いが優勢だった。

東証大引け 反発、米討論会終了で安心感 売買代金2兆円割れ継続:日本経済新聞

■日経平均:23,516.59円(+42.32円 / +0.18%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【15,255円】(+135円 / +0.89%)

■最高値:15,265円(13:15)
■最安値:15,100円(09:21)
■値幅:165円
■出来高:465,200

大引けの落下がなかった分日経平均よりも上げ幅は大きくなりましたが、本日もほぼ準拠した動きでした。

決算まではあと一週間。やはり出来高を見てもこのまま突入しそうな気配ですね。万が一決算を抜けられたとしても、大統領選でまた総崩れが起きそうな、なんとも殻にこもりたい場面に入っております。

しかしもし崩れたら、今度は攻撃的に買っていきたいと思っています。なんて、みなさんも同じことを考えているのでしょうかね^^;

さて本日は、iPhoneが届いて、、、

ユーザー車検を通してと、、、

なんとも慌ただしい一日になりました。

車検代は計47,850円でした。車はトヨタのアクアで、普通に車検を発注するのと比べてだいたい半額くらいでしょうか。

むかーし、ガソリンスタンドでアルバイトをしていたことがあり、車検は「ドル箱」でした。なんでもかんでも替え放題で、どんなに健康な車でもここぞとばかりになんとか合計額を10〜15万にもっていくという。そのトラウマで、今も人に任せられなくなっています。

もちろん、今はそんな悪質(?)な車検場はないとは思いますけども^^;

2年に一回なので何度やっても慣れませんが、何もしなくても何でも通っちゃうというのが毎回の感想です。日本の車はそう簡単には壊れません!(多分^^;)。

2020年の株価の推移はこちら

円建保有証券 日本株評価額計 損益 損益(%) 前回比 22,228,864......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る