終値14,465円。オリエンタルランド株、明るい兆しで75日線を上抜け。

本日は、日経平均は元気がなかったのですがコロナ関連の明るいニュースがポンポン出たことにより、特に陸海空運が上昇、オリランドもその追い風に乗れました。

75日線(赤色)をしっかり抜けて着地したのは、6月25日以来、実に二ヶ月半ぶりとなります。25日線(紫色)も角度を上げて上昇し、クロスへの時間短縮ということで期待も高まりますね。

本日特に目についた明るいニュースは、まず「Jリーグとプロ野球リーグが観客数の制限緩和を政府に提出した」というニュース。感染者数が減少傾向にあることを受けての要望とのことです↓

次に、「東京五輪はコロナに関わらず開催する」というニュース↓

東京五輪、コロナに関わらず来年開催-コーツ副会長がAFPに語る

双方とも、オリランドを含むコロナに抑えたれていた銘柄にとって好感されたようですね。我がJALも4%の上昇を決めてくれました。

また、オリランド単独ではレジ袋関連でこんなニュースも出ていました↓

東京ディズニーランド&シー、買い物袋の有料化を発表(オリコン)

この辺は特に好材料というわけではないと思いますが、悪い意味でない単独ニュースが出るのは嬉しいです。

値段は20円と普通の袋に比べるとまたこれも「夢の国価格」ですが、再利用必至の袋ですし、そもそも夢の国ではもれなく全員の金銭感覚が狂っていますから、結局タダみたいなものじゃないでしょうか^^;

夢の国では、20円と無料は同じ意味です(笑)。

本日は平均線内の休戦相場から思わぬ上抜け。まずは25日線を14,000円に上げて足場を固めたいところです。

感染者数が減ってきているとはいえ、感染するしないはどうせ最後は運。さらに、ほとんどの方がいずれ一度は感染すると考え始めています(最終的にはその方が良いはず)。しかしそのときに悪影響が出ないよう、コロナを受け入れる身体を作ることが、私たちがすべき次の課題だと思います。

もちろん予防は絶対不可欠ですが、恐れて逃げ回るだけではなく、打ち勝つことも考える。人類ってそうやって成長してきたはずです。いろんな動物や植物を絶滅させながら、、、という話はやめましょう^^;

本日の日経平均はハイテク値がさ株の下落が影響して続落。しかし東証一部は値上がり銘柄数の方が多く、値上がりは1277(59.1%)、値下がりは817、変わらずは78銘柄でした。

前週末の米国株安の流れを引き継いで、ハイテク株を中心に利益確定売りが出て指数を押し下げた。

東証大引け ハイテク株安で続落、ソフトバンクG7.15%安 景気敏感株には買い:日本経済新聞

■日経平均:23,089.95円(-115.48円 / -0.50%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【14,465円】(+265円 / +1.87%)

■最高値:14,520円(13:44)
■最安値:14,180円(09:00)
■値幅:340円
■出来高:671,800

値がさ株の失速により、日経平均に対してキレイな逆行高となりました。

11:00にはやはり75日線を抜けられずに一旦跳ね返されますが、ニュースの影響もあってか、後場には一時14,500円まで到達。

週足だともっと美しく見えます。こちらも75週線(赤色)を突破して、後はゴールデンクロスを待つだけです。

なんて、今日は久しぶりの上抜けで少々浮足立ったブログとなりましたが、いずれにしても現在のオリランドは入園規制中。来月末の2Q決算も控え、まだまだ問題が山積みなのは変わりませんので慎重に考えていきたいですね。

また、今晩のアメリカは「Labor Day」で休場ですのでご注意を。こういうときは早寝です。強い体を作るために💪(´∀`)

2020年の株価の推移はこちら

円建保有証券 日本株評価額計 損益 損益(%) 前回比 21,623,106......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る