終値14,185円。オリエンタルランド株、理想的な25日線でのバウンド。

今日は文句なしのクロスですね。

25日線(紫色)がしっかり上抜けし、ゴールデンクロス、しかと見届けました!

最安値は14,010円(前日比-270円)で、この平均線で反発した形に。マイナス日にはなりましたが、体勢的には悪くないサポートライン。

チャート的にはいよいよ反撃開始と行きたいところですが、いかんせん休、、、(以下省略)。

さて、昨日から上海ディズニーが開園しましたが、公式案内では主に以下のような注意書きが出ていました。

・マスク着用
・体温チェックあり
・キャラクター撮影禁止
・全てにおいて間隔を開けて着席
・アトラクション利用時は手を消毒
・退園時は使用したマスクを廃棄して新しいものを着用

また、入場者数は通常の3割に当たる2万4000人を上限。

少々異様な光景です^^;

もし日本もあと数ヶ月で開園となった場合は同じようになるのでしょうかね。

とにかく「大混雑は避けられる」という意味では相当過ごしやすいのかも知れませんが、これだけ手厚いチェックが入ると、なんだか自分がバイ菌扱いされているようで気分的には良くないかもしれませんね。

3月初旬に札幌に行ったのですが、空港のラウンジで、お客さんが席を去ったそばから従業員がその席にファブリーズをかけまくるという光景を目にしました。

従業員ももちろん悪気はないのですが、非常に感じの悪い対応ですね。

「私も出るときにやられるんだろうな」と思うと、いたたまれない気持ちになったのを覚えています。

チケットは、初日の5月11日は3分で完売したとのことでしたが、それ以降の完売はない模様。一般的には、「なにも今行かなくても」という空気があるのかもしれません。

しかし、徐々にでも動き出さないことには何も開けませんので、とにかく先陣を切って開園した上海ディズニーを応援したいです。見本となる良いノウハウがたくさん生まれることを願って。

本日の日経平均は小幅反落。東証一部の値下がり銘柄は1244(57.6%)、値上がりは840、変わらずは87銘柄でした。

世界で経済活動が再開されるとの期待感が根強く、外国為替市場で円安・ドル高傾向だったことも相場を支えた。決算を材料にした売り買いも交錯し、日経平均は一進一退となった。

東証大引け 小幅反落 経済活動再開へ期待と懸念交錯:日本経済新聞

■日経平均:20,366.48円(-24.18円 / -0.12%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【14,186円】(-95円 / -0.67%)

■最高値:14,275円(10:35)
■最安値:14,010円(09:19)
■値幅:270円(前日終値より)
■出来高:816,900

出来高は、本決算発表後で初めての100万割り。発表後の3連敗で計【-7.2%】はヒヤリとしましたが、ひとまずはほぼ発表前へ回復し、なんとかやり過ごせたような空気もあります。

しかし改めて、休園かついまだ再開の目処も立っていないのに、現状14,000円台で推移できていることはもう感謝しかありません。

今後いつになるかはわかりませんが、必ず発表されるのは「再開のお知らせ」です。

震災時同様、再開直後は不安が入り混じってしばらくは株価のもたつきはあると思いますが、長い目で見ればまた、16000円台は戻してくるはずだと考えています。

オリランドに限らず消費の反動は必ず来ますので、その点も踏まえて銘柄選択を行って行きたいですね。自分もまだまだ欲しい銘柄はたくさんあります。

昨晩は、今まで絶好調で手が出せなかった憧れのP&G(PG)を30株買いました。

ユニリーバ(UL)も200株制圧していますので、これでシャンプー選択には困りません(笑)。

今年は大統領選もあることから、二番底、三番底も当然考慮しなければいけませんが、そのときはまた買い増せば良い、という考えです。

3月の一番底時には、硬直して手も足も出なくなったという貴重な経験をしました。不謹慎な発言かもしれませんが、「もし二番底が来たならば、今度は買っていきたい」と、逆に火がついて期待する自分もいます。

2020年の株価の推移はこちら

円建保有証券 日本株評価額計 損益 損益(%) 前回比 19,565,527......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る