終値16,980円。オリエンタルランド株、今月最初の新高値は2%超えの大ジャンプ。

●次回権利付き最終日:2020年3月27日(金)
●権利落ち日:2020年3月30日(月)

昨日はほぼ株主全員がプラスになった日でしたが、本日は15:00ジャストに頂点を迎え、正真正銘、全員がプラスになった日になりました。

今日こそおめでとうございます㊗️

10月初の新高値は、17,000円まであと20円という大ジャンプ。

東証一部の値上がり幅ランキングは2位でした。

25日線(紫色)は16,100円付近でしょうか。そうすると現在の高度は【+880円(+5.5%)】。

9/9、9/26の約1,000円の高度には届かないものの(届かなくて良い^^;)、今回は17,000円の節目を前にして再び要警戒な形になってきました。

一旦ひと呼吸置くための降下はいつでも考えられますが、2014年はここから加速度をつけて昇り始めた実績もあり、ほぼその2014年をトレースするように、「二匹目のドジョウ」とばかりに推移してきた今年、ならば、このままもしかしたら、もあるかもわかりません。

決算の期待、11月のコンテンツと、その役者陣にも不満はありません。

しかしそういった市民達の緩んだスキを虎視眈々と狙っている大口勢。9/10のような突然の事故はいつ起きてもおかしくはなく、当然、これだけの上昇であれば大量の利益確定売りはあるでしょう。

いずれにしても高い高度。危険でもあり、希望でもあり。

外に目を向けると、米市場も日経平均も現在失速気味。ちなみに日経平均も、9月の権利落ち日から、一日遅れでほぼ「2014年をトレースしている状態」になってるようです↓

参考:高田資産コンサル(Youtube)

今日の日経は下落しましたので、より似た傾向になって来たようです。

と言っても、2014年に似るということならば、オリランドにとってみればお望み通りなんですけれどもね。

さて、そんな日経平均は2014年に倣って反落。とはいえ本日の東証一部は値上がり銘柄の方が若干多く、49.8%が上昇しました。

人権問題を巡る米国と中国の対立で、10日から始まる米中閣僚級貿易協議での交渉進展期待が後退した。半導体関連や中国関連などの下げが目立った。

東証大引け 反落 米中協議への期待後退 下値は限定:日本経済新聞

■日経平均:21,456.38円(-131.40円 / -0.61%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【16,980円】(+335円 / +2.01%)

■最高値:16,980円(15:00)※新高値
■最安値:16,580円(09:00)
■値幅:400円
■出来高:935,600

いやはや、こんな地合いでも強かったですね本当に。16,700円で決まったかと思いましたが、後場でさらにブーストがかかりました。

2%以上の上昇は、再上昇が始まった7月から見て、今日が5回目。

●7月17日:+290円(+2.09%)
●8月7日:+385円(+2.64%)
●9月13日:+455円(+2.95%)
●9月24日:+485円(+3.04%)
●10月9日:+335円(+2.01%)

そして、その翌日が以下。

●7月18日:-280円(-1.97%)
●8月8日:+60円(+0.40%)
●9月17日:-215円(-1.35%)
●9月25日:+130円(+0.79)
●10月10日:???

う〜ん、どっちもどっちの成績でしょうか。ただ、翌日も大きめな動きにはなりやすい?

しかし日付に着目すると、中旬〜下旬はやはり弱い傾向にありますが、上旬ならば勢いでもっていけそう(?)という解釈も、強引にできなくもありません。

今日はギリギリ上旬の9日ですから。。。。(?)

さらに1月〜6月を見ると、2%の上昇は計6回。

その翌日は【4勝1敗1分け】となっており、その4勝分の内訳は、上旬に【3勝1敗】、下旬に【1勝1分け】です。

(詳しくは、「2019年の株価の推移はこちら」をご覧ください)

しかし「10日」と言えば、、、そうです、1ヶ月前の9/9の5連騰からの翌日、9/10の855円の大落下もまだ記憶に新しいです。

五十日(ごとおび)的なアノマリーなんて、銀行とか首都高の混雑なら効いたことがありますが、株にありますかね?^^;

今回はまだ4連騰で高度も1ヶ月前と比べれば若干控えめ。

明日は今年7回目の5連騰がかかりますが、それよりもとにかく穏やかな日を願いたいですね。

2019年の株価の推移はこちら

いつもありがとうございますユメカブです。 半ば恐れていたオリエンタルランドの9月は、終わってみれば【+9......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る