終値13,845円。オリエンタルランド株、どちらに振れるか?7月第二週。




●次回権利付き最終日:2019年9月26日(木)
●権利落ち日:2019年9月27日(金)

地合いが良くなかったこともありますが、さすがに売り先行日となりました。

しかしまだまだ、25日線(紫色)との乖離は約400円。それなりの高度を保っております。

以下、今年の5連騰以上後の3日間の動きです。

2月(6連騰で410円上昇後)↓

4月(7連騰で310円上昇後)↓

5月(9連騰で1,120円上昇後)↓

今月7月は、5連騰で【565円】の上昇となります。

5月の【+1,120円】の約半分ですから、下げるにしてもさほど大きな揺れはないかと考えております。

本日の日経平均は反落、東証一部の値下がり銘柄は79.7%でした。

米国や中国など海外の株式相場の下落で投資家心理が悪化。株価指数先物に売りが出た。国内の投資信託による売りや、経済統計の弱さを嫌気した売りも重荷となった。日経平均の下げ幅は240円を超え心理的な節目の2万1500円を下回る場面があった。

東証大引け 反落 海外株安を嫌気、国内投信の売り重荷:日本経済新聞

■日経平均:21,534.35円(-212.03円 / -0.98%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【13,845円】(-160円 / -1.14%)

■最高値:13,970円(09:05)
■最安値:13,830円(14:55)
■値幅:175円(前日終値より)
■出来高:405,500

大きめな落下ではありましたが、出来高は普通。

約8割の銘柄が下げる中、5連騰後にさらに昇る力は残っていなかったようです。

さて、今週はどんな動きとなるでしょう?

理想的な、落ち着いて見ていられるリズムとしてはやはりこのような形でしょうか。13,600円付近で平均線をバウンドし、ソアリンに向けてじわじわと、といった形です。

ということで私の予想(希望)としては、今週はゆっくり降下してくる週かなと構えております。

逆にここでもうひと跳ねあった場合、昨年の8月などがそうですが、制御不能(?)に陥ってお盆から大きく調子を崩していったという苦い思い出もあります。

今月は、対25日平均線で今のところ最大約600円の高度ですから、比較的狂ったジャンプではなかったことがまだ少し、落ち着いていられます。

ただ、いずれにしてもお盆〜9月は良くない傾向があるかなと考えておりますので、それなりの覚悟も持っておいて良いと思います。

マイナススタートとなった第二週。今週もよろしくお願い致します。

2019年の株価の推移はこちら

いつもありがとうございますユメカブです。 2019年も半分が終わりました。 今年の現時点のオリランドの......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る