終値11,570円。オリエンタルランド株、好決算の勢いは今日も止まらず。




●次回権利付き最終日:2019年9月26日(木)
●権利落ち日:2019年9月27日(金)

2月はスタートダッシュが決まり、1/31から3連騰となりました。

大きめに上ヒゲを残して終えたのが若干気がかりですが、25日平均線(紫色)もしっかりを上を向き、再びトレンドラインを描き出す良い傾向です。

とりあえず、花火はあと一発残っています。

花火というのは、好決算が期待できる、4月末の本決算です。間に優待権利月も挟みますので、しばらくは悪くない動きが期待できるのではないかと思います。

「悪くない」というのは、このまま上がり続けはしませんので、最近の傾向からすると、どこかでまた25日線まで降下してくるはずです。

その降下位置が11,000円なのか、11,200円なのか。ここで25日線をしっかり上げておきたいところです。2月は、特に何らかの発表がない限りは、また中旬から防戦となるのが予想されるのではないでしょうか。

本日は日経平均も3連騰。しかしオリランドの上げ幅は今日も日経を上回りました。

昨年12月19日以来、およそ1カ月半ぶりの高い水準を付けた。前週末1日発表の米経済統計は、市場予想を上回る内容が相次いだ。米経済は引き続き堅調との受け止めから投資家心理が一段と上向き、東京市場でも幅広い銘柄に買いが入った。ただ、国内企業の業績懸念は強く、買い一巡後の上値は重かった。

東証大引け 3日続伸 米経済の堅調さ好感 業績警戒で上値は限定:日本経済新聞

■日経平均:20,883.77円(+95.38円 / +0.46%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,570円】(+130円 / +1.14%)

■最高値:11,725円(09:57)
■最安値:11,485円(09:00)
■値幅:285円(前日終値より)
■出来高:666,800

3Q決算の勢いは止まらず、本日も寄り付きから上昇し、9:30には一時11,700円を突破。11,700円は、10/4以来、まさに4ヶ月ぶりとなります。

月初めなこともあるのか、出来高も悪くありませんでした。

当面をざっくりと予想してみました。

下から、赤いラインはトレンド線、紫は25日線、水色が株価となります。

株価は25日線を割って下げることが多いため、やはり赤いラインが現実的なのかなと考えております。

ということは再び11,000円付近までの降下にも備えて置かなければいけませんが、今回は長く水平飛行が続きましたので、さすがにどうでしょうか。

節分天井にならないことを願って。。。

いつもありがとうございますユメカブです。 オリランドの3Q発表も無事終了し、悪くない上昇を見せました。米......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る