終値11,360円。オリエンタルランド株、反発弱くまだ売られる。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

3連敗後の上昇は弱く。

まさか、デッドクロス(25日線が75日線を下抜け)も見えてきました。

そう言えば、前回の3月の優待時にもVIXショックと重なってデッドクロスを喫しました。しかしその反動で新たなトレンド線を築いた月にもなりましたが、果たして今回は。。。

今日の日経平均は久しぶりに元気でしたね。一時は250円を超える上昇。ソフトバンクやファストリなどが年初来高値を更新。そりゃ強いです。

米政府が中国に貿易問題をめぐる閣僚級協議の再開を打診したと報じられ、通商摩擦への過度な警戒感が後退した。建設機械など中国関連銘柄が買われたほか、海外ヘッジファンドなどによる日経平均先物への買いにつれてソフトバンクやファストリといった値がさ株も上昇した。

日経平均反発、終値216円高の2万2821円:日本経済新聞

■日経平均:22,821.32円(+216.71円)

オリランドも11,500円まではその勢いに乗れたように見えたのですが。。。

オリエンタルランド<4661> 【四季報先取り】オリエンタルランド

【やや増額】35周年イベント効果で入園者数の伸び想定超。関連グッズ販売も好調で客単価上昇。償却やシステム開発費増吸収。天候不順織り込む会社計画慎重。増益幅やや拡大。ホテル関連の税効果ない。増配も。
【拡張計画】投資総額2500億円でシーの敷地2割拡張、「アナ雪」など新エリアと高級ホテル新設。22年度の開業目指す。最長で76年まで米ディズニー社と契約延長。

『会社四季報』秋号《9月14日発売》の速報版です。お友達登録の方限定公開です。 No9 – SION投資研究所 – Yahoo!ブログ

今日も決して強くはなかった。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,360円】(+55円 / +0.49%)

■最高値:11,500円(09:38)
■最安値:11,275円(09:00)
■値幅:225円
■出来高:675,200

最高値の11,500円は、前日比【+195円】。しかしそこからが今日も苦しかった。昨日までの3連敗で失ったのは470円。現在は十分な下げポジションなので、ここから3連騰で再び軌道に乗せたいところでしたが、今日も押し寄せた売り勢力。

後場はなんとか持ちこたえましたが、日経が約1%上昇した本日、オリランドはまだまだ潜ったまま。

2月のショック明けから「新トレンド線(上昇率195円/月)」を描いてきましたが、もはやここまでか。

それとも?

新たなトレンド線を描き始めるのか。

今月は優待権利月、そして10月は中間決算です。

9月末の目標は12,100円。あと735円。

いつもありがとうございますユメカブです。 今年のオリエンタルランドの8月は、上へ下へと荒れ目な一ヶ月とな......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る