終値4,871円。オリエンタルランド株、奴隷は二度刺す!買い場来たるか?!

※オレンジ:日経平均

日足デッドクロスは先週3/7にとっくに迎え、気がつけば5,000円割れの推移となっている今週。

主なニュースでは、大株主である京成電鉄の売却があったことが間違いなく大きな要因ではありますが、あくまでも過去7年の株価の動きとしては自然な降下とも見られなくもなく。

京成、OLC株売却益710億円 今期業績上振れも株価急落 – 日本経済新聞

週足線ではほぼ長期線(赤色)までの降下が見られ、夏の新高値から2度目のタッチ、これで今回も例外なく「奴隷は二度刺す」となりました。

過去を見ると、新高値後からの長期線(赤色)への2度目のタッチは、周期的にも3〜4ヶ月が平均となっており、そういった見方では今回の降下も決して常軌を逸した動きではありません(むしろ1月の新高値のほうがよっぽど常軌を逸していた)。

あくまでも個人的な意見で恐縮ですが、「やはりそうきたか」という感想であり、今のところ特に動じることはありません。

4,871円という株価は、昨年4月の分割直後同等の株価でもあり、特に新しい株主様からすれば、1年近く経った今、結局株価は同じに戻ってしまったという落胆度もあるかと思います。

しかし果たして本当にそうでしょうか?

昨年の上昇に拍車をかけたのは4月の分割から。これは正直なところ大きな番狂わせでした。なぜなら、分割直前ですでに長期線(赤色)から15%も高い位置にいたからです。

その後7月〜10月にかけて降下が始まるも、2Q決算でタッチするかしないかのところで再び跳ね、本来なら11〜12月あたりで再度降下に向かってもおかしくなかったところに新NISAからの日経平均史上最高値とお祭りが続いたことで、十分な調整タイミングを逃してしまっていたというのが個人的な見解です。

株価の下落に落胆して売ってしまうのもまた一局ですが、7年も株主でいますと、この降下は新高値後には毎回必ず起こっていることでもあり、特に新NISA後の中途半端な動きがやっとリセットされよいうとしている前向きな感触のほうが強いです。

また、昨年4月の分割時の4,800円と今回の4,800円が大きく違うのは、長期線(赤色)の位置であり、当時は「4,024円」だったものが今回は「4,814円」まで伸びています。つまり、当時の株価4,800円は「ハナから無理があった株価」でもあり、今回の4,800円は「調整完了」という解釈もできなくもありません。

しかし、、、

日付 売残 買残 売残増減 買残増減 信用倍率
2024年3月8日 628,500 3,360,600 -49,000 1,242,300 5.35
2024年3月1日 677,500 2,118,300 53,600 -166,500 3.13

一昨日発表の先週の信用倍率は【5.35倍】まで跳ね上がってしまいました。10/27の【5.49倍】以来の4ヶ月半ぶりの大きなぶり返しです。

過去の例からするにこの倍率はかなり苦しい状態でもあり、よっぽどのことがない限りは短期では吹き飛ばせません。しばらくはこのまま4千円台後半でくすぶる可能性のほうが高いですかね。しかし逆に考えると、これで5月の反発に向けての役者が揃ってきたという感触も?

6月の新エリアオープンで、2016年からの中長期計画が一旦打ち止めとなる2024年。グランドオープンと過去最高売上でさらなる上昇があるのか、はたまた材料出尽くしで7年間のトレンドいよいよ終わってしまうのか、いずれにせよ私は握ったままでの突入となります。

それゆえ、今は下がれば下がるほど、期待が高まるのです。

今日は新NISAからの中途半端な飛行が終わり、無事着艦🛬
燃料を満タンにして、また飛び立つのを待ちます🛫

少なくとも今までの7年は、どれだけ昇ろうが、はたまたコロナにやられようがそのくり返しでした。

ということは、少なくとも今までの7年で判断するならば、今は絶好の買い場到来ということになりますがどうか?

先程の画像をもう一度載せますが、少なくとも今までの7年であれば、この長期線(赤色)にタッチしたポイントで買うことが最もコスパが良かったというのは事実です(毎回のことですが全ては過去の実績であり、もちろん未来はわかりませんので了承ください)。

本日の日経平均は4日ぶり反発。東証プライムの値上がり銘柄数は1236、値下がりは382、横ばいは38でした。

このところ日本株の下落が続いたため、自律反発を見込んだ買いが優勢となった。米株価指数先物が日本時間14日に堅調に推移したことが追い風となった。前日の米ハイテク株安を背景に朝方は売りが優勢だった。

東証大引け 日経平均4日ぶり反発、111円高 午後に切り返す – 日本経済新聞

■日経平均:38,807.38円(+111.41円 / +0.29%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【4,871円】(-47円 / -0.96%)

■最高値:4,902円(09:00)
■最安値:4,814円(12:31)
■値幅:104円(前日終値より)
■出来高:5,267,800
■引け成り:987,000買い

2024年の株価の推移はこちら

円建保有証券 日本株評価額計 損益 損益(%) 前回比 35,264,241......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る