終値11,025円。オリエンタルランド株、NISAで買うか買わないか?!




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

落ち着きましょう。

日経平均連勝の中、連敗。75日線も割ってしまったように見えますが。。。

とはいえ、もみ合いの中での動きですから、結果的に逆行安の展開とはなっていますがあまり気にはしていません。せっかくなので、25日平均線上に跳ねたかった、というのが本音ではありますが(笑)。

日経平均は一応3連騰。まだまだ低水準ですが、「連騰」という心理的イメージから、オリランドは何をしているんだと感じがちです。上昇率という意味では十分貯金しています。慌てないでください。

前日の米株式相場や9日のアジア株の上昇を受けて投資家心理が改善し、買いが優勢となった。米中の貿易協議が進展するとの期待から機械や非鉄金属など景気敏感株の一部が上げたほか、年明けから相対的に株価の上昇が鈍かった医薬品や食料品などに見直し買いが入ったことも相場全体を押し上げた。

日経平均3日続伸、終値は223円高の2万0427円:日本経済新聞

■日経平均:20,427.06円(+232.02円 / +1.10%)

東証一部の値上がり銘柄はピッタリ50%。できれば乗っかりたかったですけどね。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,025円】(-40円 / -0.36%)

■最高値:11,240円(09:12)
■最安値:11,025円(14:46)
■値幅:215円
■出来高:422,400

昨日の謎のダメージもありましたので、本日は地合いからしても勝ち確定日かと思いましたがなんとマイ転。まあまあまあ、落ち着きましょう。

ところで、本日は今年のNISAの使い道について考えておりました。

今年も積立でないほうを選んだので120万円まで。以下の①と②、あなたはどちらを選びますか?!

①:5%前後の高配当を軸に120万円全て投入したとすると、配当は5年間で30万円。NISAはこの内約20%の恩恵を受けますから、30万円の20%で、計6万円の税金回避になります。

②:オリエンタルランドを軸に投入したとすると、①と同様に30万円のキャピタルを得るには、今の株価に3,000円をプラスして【5年後に株価14,000円】以上が必要(オリランドの配当は低すぎるので無視します(笑))。

ちなみに②は、「瞬間風速(それなりのまとまったお金)」が必要という負荷もあります。

私は2017、2018と、NISAでオリランドに振ってきました。もちろん今年もNISA候補選択肢の一つになっておりますが、「瞬間風速」とは別に、昨年とは違う、考えさせられるもう一つの理由があります。

これに関してはまた次回(ヒント:私はすでに800株所有しております)。

いつもありがとうございますユメカブです。 2018年のオリランドは、【+785円 /+7.6%】という結......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る