【優待到着】U.S.M.H(3222)の繁盛店ラーメンは本当に繁盛店なのか?!

12/9、USMさんの優待がゆうパックで届きました。

USMさんの優待は数種類の中から選べ、前々回まではカレー、そして前回はお米にしましたが、現在我が家は絶賛「コメ余り」のため、今回初めて「繁盛店ラーメン(8食分)」にしてみました。

我が家のコメ余りについては下を↓

イカカニ合戦🦀 配当 銘柄 区分 配当 税引き後 日産自動......

このラーメン、生麺じゃないのが残念ですが、賞味期限は24年6月までとその分日持ちしますね。

さて、個人的な認識で恐縮ですが、繁盛店と言う割に知っているお店がなかったので、それぞれどんなラーメン屋さんか調べてみました↓

●らーめん一平(福島県喜多方市)

画像:食べログより

うわ〜喜多方っぽい〜。おいしそう。口コミを見ても繁盛店認定でOKかと。

●入船食堂(福岡県福岡市)

画像:食べログより

横浜家系みたいです。福岡のイメージとは随分違いますが、口コミでは福岡県で一番おいしいと評価する人も。こちらも繁盛店でOK。

●四代目いちまる(北海道札幌市)

画像:食べログより

札幌はだいたい知っているはずなんですが、こちらは知りませんでした。

札幌競馬場の北側にあるお店でした。札幌駅からは学園都市線の電車で2駅、八軒駅近くです。ちょっと行く機会がない場所なのが残念ですが、90年の伝統というこの元祖札幌ラーメンを一度食べてみたいですね。繁盛店でOK。

ちなみに、個人的な元祖札幌ラーメンと言えば福来軒さんです↓

ここはすすきの駅近くで行きやすいです(画像:自前)。

でも本気で札幌でハズレ無しをおすすめするなら、私なら喜来登(きらいと)さん(画像:自前)。

麺は、泣く子も黙る人気店御用達の森住製麺を使っており、味はもちろんのことこの立体感のある仕上がりは芸術点も高く、ワクワク感も高揚。料理には芸術点も大事だということも再認識します。

芸能人では藤井フミヤ氏が絶賛しているようで、お店には写真がたくさん。

北海道といえば、当然この人もいました(笑)。

さらに店員さんも温かくて、写真真ん中のお母さんは、店を出るときに「ありがとうございました」を何回も言ってくれます。お腹も気持ちも満足するお店。

森住製麺については下を確認してみてください。名だたる顔ぶれがゴロゴロ出てきますよ↓

札幌市で森住製麺の麺を使用しているラーメン店リスト

なんて書いてたら、なんとこのいちまるさんも森住製麺でした!きっとおいしかろうはずです。が、乾麺だといかに?!

生麺のほうは森住製麺さんのオンラインショップで売っていました。2食で税込み756円↓

四代目いちまる2食 しょうがの極味噌味

どうやらこの「しょうがの極味噌味」がイチオシのようです。

●仙台おり久(宮城県仙台市)

画像:食べログより

食べログを見るとチャーシューが人気のようですね。またみそラーメンとしてちゃんとひき肉も入っています。繁盛店でOK。

でも仙台ですか、、、私ならラーメンじゃなくて毎食牛タン食べちゃうかも(笑)。

以上、この4つの「繁盛店ラーメン」は私が知らなかっただけであり、繁盛店には偽りなしかと思われます。

ただ、いくら繁盛店とはいえこの乾麺パックがおいしいかと言われればそれはまた別問題であり、それは食べてからまた別の機会に☺️

札幌で常に上位の彩未(さいみ)さんですら、こうなっちゃうともはや買う気も起きないものです。

なんて、ここに来て乾麺を真っ向から否定するようなブログに見えそうですが、世に乾麺を生んだ日清食品創業者の安藤百福さんの大発明は、当然のことながら世界の食文化に革命を起こしたほどに偉大です。

ラーメン店の廃業率をご存知でしょうか?

ラーメン店が開業3年後に生き残れる確率はわずか30%。ゆえに3年後の廃業率は70%と言われます。これは一般企業の生存率の半分以下で、飲食店だけに絞ってもこの数字は群を抜いています。

ということは、ラーメン店の見分け方のひとつとして「3年以上営業し続けることができたお店」はいろんな意味で繁盛店であるという目安にもなりましょうかね。

この「いろんな意味で」というのは、おいしいから以外の理由も大切でしょう。立地が良いとか、雰囲気が良いとか、サービスが良いとか、コスパが良いとか、人柄が良いとか。もちろん芸術点も。

おいしいという味覚は、これらが総合的に合わさって感じるものでもあったりします。

個人的にも、さほど味が良くなくても行ってしまう店もたくさんありますし、逆に、ちょっと味が良くても行きたくない店もたくさんあります。人の味覚なんて結構チョロイものですね。

さてさて、こんなことを書いている現在、早くラーメンが食べたくてもう我慢ができなくなっています(笑)。

今日は喜多方にしてみよう!

実食

喜多方ラーメン一平さん↓

麺のゆで時間は6分とありましたが、かため好きな私は4分にしました。

乾麺ですから最初から妥協する部分もありますが、スープが液体な分、明らかに普通の袋麺よりも味がしっかりしていて総合点は高め。本物を食べたことがないので比べようがないですが、スープは煮干が効いていておいしかったです。

入船食堂さん↓

こちらのゆで時間は5分でしたが、私は4分で。

これもスープがしっかりしていておいしかったですね。それが理由か麺も少し生麺っぽく感じられ、満足度は高かったです。さらににんにくとキムチを追加してみたら本当においしかった。

今まで乾麺は敬遠していましたが、これならまた選択しても良いかなと。

楽天ですとこの8食セットでだいたい2,500円前後で売っていました。ということは一食300円ちょっと。お店の名前とパッケージ代を考えても、これで1食300円は安いのではないでしょうか。

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る