私の株式ポートフォリオを公開します。2020年4月前期。

円建保有証券

日本株評価額計 損益 損益(%) 前回比
20,076,733円

+2,969,488円

+17.36
+1,618,924

いまだ数字は真っ青ですが、前回の【+111万円】に加えて今回は【+161万円】。

山は越えたと思いたい中、次回はいよいよ決算発表ラッシュとなります。

今回しっかりプラスに転じたのはタマホーム。次はどこでしょう。

本命、すかいらーく
対抗、楽天VTI、SBIバンガード

の3連複で(笑)。

コメダも末脚鋭いが、プラ転にはまだもう少し先かなぁと。

ちなみに、日産とみずほは大穴どころか出走取消枠です(笑)。

ところで、先日テレビで日産のCMを見て、泣きそうになりました。

米ドル建保有証券

米国株評価額計 損益(外貨) 損益(円貨) 前回比
64,841USD  +433.09USD +70,261円 +937,547円

アメリカは昨晩プラ転。前回の損益【-86万円】からの復活劇となりました。

現在最もダメージが大きいのは、ショック初動時に購入してしまったSPYD。落下率も他のS&P500連動銘柄よりも高く、いろいろ嫌な噂がされましたが、最近のジャンク債の救済によって、再度復活を遂げつつ(?)あります。

コロナの勢いはいまだとどまることを知らず、若干弱まったような感じも受けますが、まだ誤差のレベルでしょう。特にアメリカ株は超長期戦の覚悟です。

今回購入株

なし。

まだまだお買い得に見える銘柄がたくさんありますが、今回は結局手が出せませんでした。現在ドルもそれなりに抱えており、もしももう一波が訪れたら今度こそ動きたいと思いますが、恐怖指数が跳ね上がってしまったときは、なかなか手が出ないものですね。

そのドルも、107円、106円、105円と下がったとき、指値で次々と約定しましたが、まさかの104円台になったときにはもう怖くて手を引いてしまいました。こういうとこ、なんだか弄ばれた感じがしますね^^;

101円まで指し続けてれば、というのは当然タラレバです。

どうせ未来はわからないのですから、なるべく感情を入れず、機会的に付き合っていくのが良いというのを今回の暴落で改めて学んだ気がします。

今回売却株

なし。

私の株式ポートフォリオ一覧はこちらです。

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る