終値12,460円。オリエンタルランド株、25日線上へ再び。




●次回権利付き最終日:2019年9月26日(木)
●権利落ち日:2019年9月27日(金)

かろうじて、ですが^^;

昨日の上ヒゲは心配ご無用だったようです。まだまだ頭を打つといった状態ではないですね。

やはり25日平均線が一つの購入目安になっているような気がします。かれこれ一ヶ月ほど停滞してしまっておりますが、ここ数年は、上に抜けても降りてきますし、下に抜けても戻して来ます。ここ数日で若干下向き傾向にあるのが少し気がかりですが。

しかし日経平均が弱すぎます。昨晩の「BACKSTAGE」に取り上げられたことで、多少は期待したのですが、12,500円をちょっと超えたのが限界でした。

そんな日経平均は6日続落。令和元年まだ未勝利です。東証一部の値下がり銘柄は70.9%でした。

3月28日以来の1カ月半ぶり安値となった。令和に入ってからは5日続落で、下げ幅は1067円と1000円の大台を超えた。米中貿易摩擦の激化懸念を背景に、日本株の相場下落を見越した海外勢が株価指数先物へ売りを出した。

東証大引け 6日続落、令和後の下げ1000円超に 米中貿易摩擦、国内景気判断「悪化」で売り:日本経済新聞

■日経平均:21,191.28円(-153.64円 / -0.72%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【12,460円】(+60円 / +0.48%)

■最高値:12,535円(12:47)
■最安値:12,400円(09:22)
■値幅:135円
■出来高:367,700

出来高は低めで値幅は135円。地合いの悪さからして逆行高ではありましたが、やはり不安定な世間の動きに買い控えが起きているように見えます。

忘れた頃のVIX恐怖指数は、一旦落ち着いてはきておりますが、まだまだ予断を許さない状況。

今晩の米市場が頑張ってくれれば、VIX指数も15を割り、明日はひとまず日経も初勝利が期待できますね。

未勝利の日経平均に比べて、オリランドの令和は4勝1敗で前月比【+190円】。悪くない数字ではありますが、結局跳ね損なってしまった連休明け。とりあえずは地合い回復を待つしかなさそうです。

さて、いろんな銘柄が「セール中」になっている最中、今日は動いてみました。

オリックス、JTともナンピン買いで、オリックスのみ約定。JTはちょっと欲張りすぎました。明日さらに下げたらまた考えたいですね。

令和元年、株式市場はまだどんよりとしております。今週は立ち直すことができるか?!

いつもありがとうございますユメカブです。 オリランドの平成最後は、今年最大の下げ幅で終了。4月の戦績は、......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る