終値10,635円。オリエンタルランド株、いまだ反発なし。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

止まりません。

10/2の12,110円から半月で【1,475円】の落下。実に【-12.2%】。

これは同期間の日経平均の落下である【-8.3%】を上回る落下です。

12,000円という水準は、現段階では「少々買われすぎていた」と判断せざるを得ません。25日平均線は11,500円あたりまで落ち、その乖離は900円。少し落ちすぎました。

引き続き世界的株安は続き、東証一部の値下がり銘柄は88%。8月21日以来およそ2カ月ぶりの安値とのこと。

ムニューシン米財務長官が日本に対して通貨安誘導を封じる「為替条項」を求める考えを示し、輸出関連株中心に売りが出た。前週末の米株式相場が不安定な動きを続ける中で投資家心理も改善しにくく、日本株には戻りの鈍さを意識した短期筋の売りも広がった。

日経平均大幅反落、終値423円安 為替条項など警戒:日本経済新聞

■日経平均:22,271.30円(-423.36円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,635円】(-130円 / -1.20%)

※申し訳ございません。更新が遅れてしまい、チャートデータが取れませんでした。

■最高値:10,865円
■最安値:10,630円
■値幅:235円
■出来高:648,200

寄り付きで若干買いが入るも、日経ともども下降線を辿る一日。

冒頭にも書きましたが、今回は日経平均を上回る下落率で、2月より厳しい戦いを強いられております。

ここまで上昇上昇で抜けてきたので、ある程度の調整はいつ起きてもおかしくなかったのですが、今回の心理的ダメージは少なくないですね。今さら論ですが、8月前半の暴走時からすでに狂ってきていた気がします。

今期の集客も好調なようですから、公の報道ではオリエンタルランド自体に大きな問題はないはず。さすがに下げ止まりたいところ。決算発表まではあと二週間です。

ドル円も円高に振れ気味なのが気になります。これが111円、110円を割ってくるとなると、もうひとショックの備えも必要です。

10月、非常に苦しい月になっておりますが、上がれば当然下がるわけであり、9月の半ばから少し調子に乗りすぎちゃいましたね、日経さん。

しかしチャート的にもそろそろ下げ止まっても良い頃です。

いつもありがとうございますユメカブです。 2月のVIXショック以来の世界的株安に見舞われております。オリ......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る