終値11,850円。オリエンタルランド株、最高値11,900円?!で4連騰。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

まさかこのアプリの材料一発で?!

ということはないですよね。

東京ディズニーリゾート初の総合公式アプリが先行公開中!ほとんどの機能が既に使用可能に

そして今年初の5連騰へのリーチもかかりました。

ひとまず米朝首脳会談でリスクオンに傾いたのか、気がつけばドル円も110円台後半。日米とも良いムードです。

外国為替市場で円相場が1ドル=110円台後半と、前日に比べ円安・ドル高水準で推移したことが好感され、トヨタなど自動車株を中心に買いが優勢だった。もっとも、週後半にかけて国内外で重要な経済イベントが相次ぐため、内容を見極めたいとして終始、様子見ムードが強かった。

日経平均続伸、終値88円高 円安好感、様子見ムードも:日本経済新聞

比較的JRなどのディフェンシブ銘柄に買いが集まった模様。

■日経平均:22,966.38円(+88.03円)

あるときはディフェンシブ銘柄のオリエンタルランドももちろん上昇。恐れていた昨日の利確売りなど感じさせる瞬間もなく、さらなる大幅上昇。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,850円】(+330円 / +2.86%)

■最高値:11,900円(14:07)
■最安値:11,550円(09:00)
■値幅:380円(前日終値より)
■出来高:855,100

まさかまさかで、後場には【11,900円】、届いてしまいました。

330円の上昇は、1/11の+685円(大和証券の目標株価引き上げ?)、3/27の+355円(権利付き最終日)に次ぐ、今年3番目の上昇です。

1/11の翌日は利確に押されて-205円、3/27の翌日は+15円でその後4連騰。

上は日足1ヶ月。

大型連休明けから約一ヶ月間、5月末を除いて最低水準の出来高で現状維持をしてまいりましたが、その今までのたがが外れたように暴れ出しました。

明日は5連騰、と行きたいところですが、さすがに上げすぎました。恐らく利確売りに耐える日になるかと思いますが、もしここで5連騰を決めると、昨年のように再び注目が集まるかもしれません。

しかし現在のPERは53.86倍。明らかに危険シグナルが点灯しっぱなしです。でもこれは今に始まったことでもありません。果たしてオリエンタルランドの魅力はそれをも勝ると証明してくれるでしょうか。

もちろん、無謀な上昇は後の急降下を呼ぶだけです。こんな上昇日でも冷静に追っていきたいと思っています。

25日平均線(紫色)とは現在約600円ほど離れました。これは昨年を通して見ても数回訪れた程度の大きめな乖離です。いずれも平均線付近まで戻されているのを見ると、今回平均線が上がってくるまで耐えられたとしも、良くて11,400〜11,500円までの下降は想定しておかなければいけません。

本日は、あれよあれよで11,900円に到達してしまいましたが、12,000円には、、、やっぱりまだ早すぎるのではと思います。

いつもありがとうございますユメカブです。 更新が遅れ6月になってしまい、さらに本日の下落で傷口が広がって......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る