終値10,265円。オリエンタルランド株、暴風吹き荒れる中でなんとプラ転。




●次回権利付き最終日:2018年9月25日(火)
●権利落ち日:2018年9月26日(水)

引き続き、なんとかショックが続いております。

上はNYダウ。昨晩は第2波に見舞われ、1,032ドル安。本日の日経平均も言わずもがな。

本日値下がりした日本の銘柄は約90%とのこと。

■日経平均:21,382.62円(-508.24円)

しかしオリエンタルランドだけは頑張った!

個人的にお気に入りに登録している数十銘柄の中で、本日プラスだったのはオリエンタルランド、佐川HD、ダイドー、ゼンショーだけでした。私のお気に入りの中でも、やはり90%前後が下げ(話は変わりますが、最近のダイドーさんの予定外の上げは何でしょう?!)。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,265円】(+55円 / +0.54%)

■最高値:10,270円(14:47)
■最安値:9,909円(09:00)
■値幅:361円

寄り付きはなんと【9,909円】。4桁スタートでした。その後しばらくは【-100円】あたりを行ったり来たり。いつまた4桁に沈んでしまうのか、今日はしょうがない、と思っていました。

しかしじわりじわりと、14:00前になんとプラ転。チャートの「形」的には日経平均と似た動きで制御不能状態が続く中、最終的にプラスに転じたのはびっくりしました。

あるときはディフェンシブ株。今日のプラスは大きいと思います。

引き続き、75日平均線(赤色)の上でしっかり留まってくれています。まだまだ暴風域は抜けておりませんが、このライン、死守してもらいたいですね。

出典:恐怖指数(VIX 日経VI VSTOXX) 日経平均比較チャート

さて、今日も恐怖指数ですが、VIX、日経VIとも再び20%以上の上昇。

そういえば昨日は、中国の仮想通貨取引所の「バイナンス」が一時アクセス不可になるニュースが出ていました。

仮想通貨の不安感も、ここ数日でガラッと変わってしまいました。

コインチェック問題といい、仮想通貨畑のショックが株取引にも暴走しているとも考えられます。

「株と商品は、急落する前に急騰する」

結果論ですが、確かにここ数ヶ月はかけ足で急騰していました。人間、調子が良いときはリスクを忘れる生き物なんですね。

やはり、購入時に目標株価を決めて、それを超えたらさっさと売ってしまう。これは大事なことだと再認識しました。

では、オリエンタルランドの目標株価は?!

長期的に応援し続けるのは間違いないですが、株に至っては、目標株価を決められていないのは非常に危険な状態であると考えさせられた一日となりました。

さて、今週は、とても苦しい一週間になりました。来週はVIX、日経VIとも20以下になることを願います。

今週もありがとうございました。

こんな最中ですが、良い週末をお迎えくださいm(__)m

いつもありがとうございますユメカブです。 4ヶ月ぶりの円高で、1ドル108円台になりました。それをもろに......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る