28%増の好決算。オリエンタルランド株、視界良好。




●次回権利付き最終日:2018年3月27日(火)
●権利落ち日:2018年3月28日(水)

本日16:00、平成30年3月期第1四半期決算発表決算発表がありました。

売上高 :1098億7400万円(前年同期比2.7%増)
営業利益: 250億6300万円(同10.0%増)
最終利益: 209億3500万円(同28.5%増)

OLCの4~6月期、純利益28%増 TDRの入園者数増が寄与:日本経済新聞

本日の終値は39円マイナスの【7,842円】(0.49%DOWN)。

昨日一昨日の上げを受けてか本日株価は軟調でしたが、想定されていた内容を超える好決算だったのではないでしょうか。週明け8,000円が見える好材料だと思います。いよいよ乗せてくるか?!

2017

ニモ&フレンズ・シーライダースタート(TDS)
タートル・トーク リニューアル(TDS)
エレクトリカルパレード・ドリームライツ リニューアル(TDL)

2018

東京ディズニーリゾート35周年(TDR)
イッツ・ア・スモールワールド リニューアル(TDL)
昼の新規パレード(TDL)

2019

ソアリン(仮称)スタート(TDS)

2020

美女と野獣エリア(仮称) スタート(750億円レベル)(TDL)
ライブエンターテイメントシアター (TDL)
『ベイマックス』をテーマにした新アトラクション (TDL)
新キャラクターグリーティング施設(TDL)

30年を越えてなおも進化し続けるテーマパーク。オリンピックへの準備も含め、視界は良好です!^^

平成30年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)|株式会社オリエンタルランド

2018年3月期 第1四半期決算補足資料|株式会社オリエンタルランド

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る