終値18,885円。オリエンタルランド株、戻りきらずも想定以上。

前場10時には前日比-390円まで落下するも、平均線内での無難な動き。プラ転までには持っていけませんでしたが、引き続き25日線下をキープ。

平均線のと絡みとしては、昨年(75日線(赤色)下を推移)よりも良い傾向。もちろん、だから決算後も良いとは言い切れませんですが。

しかし恐らく今回も決算上昇(?)に期待する方が多いかもしれないオリランド。コロナ後の過去8回の決算後は全反発。全反発まくらという印象はやはり強烈です。

果たして2月は強いのか?気になったので、決算前の本日(1/24)から2月末まで、過去10年を調べてみました。

1/24〜2月末 騰落率 値幅
2012 +6.2% +490円
2013 +19.4% +2,220円
2014 -1.4% -220円
2015 +9.3% +2,750円
2016 +6.0% +439円
2017 +0.2% +11円
2018 -5.1% -555円
2019 +11.4% +1,255円
2020 -22.0% -3,460円
2021 +9.9% +1,610円

結果7勝3敗。2014は日経平均同様の動き、2018はVIXショック、そして2020はコロナショックです。

当然地合いによって大きな影響がありますが、オリランド的にはこれを見る限りは不得意な月ではないようです。ショック級の何かがなければ、ということでもありますが、今年はちょっと、今のところは逆風が吹き続けておりますね。

そもそも過去10年が右肩上がりでしたから得意不得意以前の話だというのもありますが。

地合い的には、今朝日経新聞に出ていた記事には以下のようなものがありました。

21年のS&P500種採用企業の収益は前年比45%増だったが、22年はやや減速し、10~15%程度のプラスを見込んでいる。約10年間の(1株当たり)利益の増益率の平均は14%ということを踏まえれば、今年も平均並みの業績になるだろう。

22年びっくり予想 米金利2.7%、インフレ・株安に: 日本経済新聞

平均並みの業績に戻るということは、少なくとも昨年よりは鈍化すると見通せます。ここまではまず間違いないでしょう。結果マイナス年になってしまうのか、それともなんとか微増で終えてくれるのか。

そうなると、個人的な今年の目標である「オリランド2万円」というのは今のところ割といい線ついてるんじゃないでしょうか?なんて自分で言ってみます😅

上は、過去3年の「最高値づかみからの待機期間」です。ちなみに私は2019年の高値でつかんでしまい、もれなく「懲役1年(笑)」を処されてしまった一人です。

さらに翌年下抜けましたので、仮出所したのもつかの間、結果的には懲役2年を食らってしまいました。

もし今回、長期目的で最高値でつかんでしまった方がいらっしゃったとしたら、現在は-10%近くの苦しい時間を過ごしていることと思います。

早々と別の銘柄に切り替えるというのももちろん戦略的には第一感ですが、逆に時間があるならば、簡単に諦めないほうが良かった、というのも今までのオリランドの歴史でもあります。

当然未来はわかりませんので、こんなブログでは何の保証もできないのですが。。。

ちょうどタイムリーに、昨日花子さんがこんなことを言っていました。

長期投資とは

・会社のオーナーになったつもりで株を買う。
・いい時も悪い時も見捨てないで保有。
・この会社ダメだわ、と思うときは売ってもいい。
・それは株価全体が落ちたときでもアナリストの格下げの時でもない。
・自分がこの会社ダメだと思ったときだ。

いい投資であれ悪い投資であれ、種を巻いて時間が経つのをまたないとお花が咲くか咲かないか?もわからない。待たないで刈り取ったら種を買った分だけ損したってこと。雨が降るたびに損切りしてたらいつまでもお花が咲かない。

2022年1月米国株暴落!売るな!耐えろ!

落下時の売りが加速する仕組み

一度落下が始まると、

1:信用取引勢がお金なくて損切り
2:下落に加速がついて、臆病者が損切り
3:メンタルが強い人も嫁に怒られて終了(笑)

もっともこれは今まで200年ずっと上昇し続けてきた「米国株」でのお話ですが、本質は同じだと思います。

長期投資家にとってのポジションは、「下落したときでもガチホできるポジション」。

決算はいよいよ今週末です。

本日の日経平均は小反発。東証一部の値上がり銘柄数は1527、値下がりは582、変わらずは75銘柄でした。

昨年来安値(2万7013円)に近づく場面では、主力銘柄に値ごろ感からの買いが入り、相場を押し上げた。日本時間24日の取引で米株価指数先物が高く推移し、日本株の買い安心感につながった面もある。

東証大引け 小幅反発 値ごろ感から買い、午後に上昇: 日本経済新聞

■日経平均:27,588.37円(+66.11円 / +0.24%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【18,885円】(-90円 / -0.47%)

■最高値:19,025円(09:00)
■最安値:18,585円(09:59)
■値幅:440円
■出来高:568,600
■引け成り:67,600買い

2022年の株価の推移はこちら

円建保有証券 日本株評価額計 損益 損益(%) 前回比 30,727,133......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る