終値11,265円。オリエンタルランド株、マイナス1.1%なら今日は勝ち組?




●次回権利付き最終日:2019年9月26日(木)
●権利落ち日:2019年9月27日(金)

こんなひどい一日もあるものです。

しかしオリランドは?

まだまだ余裕ある位置を推移しております。日経平均の【-2.84%】に対して、その半分以下の【-1.14%】で済んだことは勝ちに値すると思っています。

ゴールデンクロスまで秒読みとなりました。

東証一部の値下がり銘柄は、なんと97.3%。日経平均は「年初来安値」を更新。2017年9月29日以来、およそ1年3カ月ぶりの低水準とのこと。

さらに、東証一部の半分強にあたる1079銘柄が年初来安値を更新。

19日の米株急落をきっかけに投資家心理が悪化。海外投資家などから幅広い銘柄に売りが出た。信用取引で買った銘柄に損失が発生し追加証拠金(追い証)の差し入れを求められた個人投資家が持ち株を手放したことも相場の下げを加速した。

日経平均、595円安で年初来安値 海外勢・個人が売り:日本経済新聞

■日経平均:20,392.58円(-595.34円 / -2.84%)

ちなみにオリランドの年初来安値は、2/9のVIXショック時の【9,909円】。まだまだ余裕がありますから慌てないでください。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,265円】(-130円 / -1.14%)

■最高値:11,425円(09:23)
■最安値:11,215円(14:04)
■値幅:210円
■出来高:801,500

前場は逆行高でプラス進行しておりましたが、下げ始まった日経平均に耐えられず、後場にかけては引きずられました。

出来高はまあまあ高めの80万台。大きな上ヒゲを残しての着地となってしまいましたが、今日は特例でしょう。

21,000円が反発点だと思っていた日経平均は、まさかの大きく下抜け。さすがに買い戻しが入ると思いますが、これでより先行きが不透明になってしまいました。

日経VIは25.97。

これは2月のVIXショック時に次ぐ、今年二番目の高さ。急落し始めた10月から数えたら最高値となります。これでまた落ち着きつつ合った恐怖指数も再燃し始めてしまいました。

上は、オリランドの10/29の【10,050円】を底として、その後の推移をざっくり日経平均と比べてみた図です。

明らかに今回のショックはかわせています。大丈夫。

35周年イベントも終盤に差し掛かり、みなさん結果を待ち望んでいるのでしょうか。私もその一人です。

いつもありがとうございますユメカブです。 12月のオリランドは、前月比こそマイナスですが健闘しております......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る