終値10,960円。オリエンタルランド株、逆行高で3連騰。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

巡航飛行です。

再び世界が荒れる中で、今日の逆行高は元気が出ました。

昨晩の米市場はアップルの【-4%】が他に影響して大荒れ。ここ数年米を引っ張っていたハイテク株が軒並み下げて、今朝は弱気相場突入との報道も。穏やかではなくなってきました。

本日は日経平均も反落。日産の残念な逮捕劇も影響したか、東証一部の値上がり銘柄はわずか34.8%でした。

前日の米ハイテク株安を受け、投資家心理が悪化。中国・上海などアジア各国地域の株価指数が軒並み下げたことも嫌気され、ソフトバンクなどの値がさ株や電子部品株を中心に売りが優勢となった。

日経平均反落、終値238円安の2万1583円:日本経済新聞

■日経平均:21,583.12円(-238.04円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,960円】(+45円 / +0.41%)

■最高値:11,015円(10:55)
■最安値:10,815円(09:01)
■値幅:200円
■出来高:384,000

寄り付きで本日最安値をつけるも日経の反発時に同調しながらしっかりと稼ぎ、11:00前に11,000を突破。

一見ここで頭打ちしたにも見えますが、11:00から下げに転じたのも日経同様。厳密に言えば逆行高というよりは、上げるときにしっかり上げ、下降時に踏ん張れたという印象です。

11月はこれで8勝4敗。6月以来5ヶ月ぶりの勝ち先行で、【+345円】。今年最も上昇した月は7月の【+505円】ですが、今回は急落からの反発込みでもう少し上げても良いところです。

ただちょっと今回は米市場の崩れぶりが気になりますね。

アップルは、10月の高値から下落率が20%を超え、2割下げると、上げ相場の終わりとみなされ「弱気相場入り」と呼ばれるそうです。

このアップルをはじめ、グーグル、フェイスブック、アマゾンの4銘柄すべてが弱気相場入り。

どうりで私の強気投資も含み損を抱えるはずです(笑)。

今晩も下げるとなると明日の日経にも当然影響は出るでしょうし、オリランドもさすがに耐えられないでしょう。

現在の25日平均線上である、10,600円を少し上回ったあたりまでのマイナスはいつでも起きると想定しておいて良いかと思います。

しかし、下落してもこの平均線上で再び跳ねてくれるのもこれまた理想です。

ハイテク株の大失速でVIX指数もまだまだ混乱中ですが、オリランドだけに限って言えばなんとか持ち直しつつあるようにも見えます。

何とか上を向いた平均線、再び世界的なショックが来ない限りはこれを割ることはないと考えております。

とにかく今日は頑張りました。オリランドも、日産も(笑)。

いつもありがとうございますユメカブです。 10月の悪夢が過ぎ、年末に向けて少しずつ回復の兆しが見えつつあ......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る