終値12,110円。オリエンタルランド株、勝ち確定ゲーム。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

抜けました。

今年4度目の12,000円アタックです。

今日はもうわかりやすかったですね。あれだけ日経新聞で煽られればさすがに上昇確定日。後はどこまで上がるかを黙って見ているだけでした。

東京ディズニーランドとシーの上期入場者数1551万人 過去最高:日本経済新聞

オリエンタルランド、4~9月の入園者数が過去最高:日本経済新聞

TDR入場者数最高:日本経済新聞

上半期、豪雨・地震でも訪日客好調とのこと。

日経平均はかろうじて3日続伸。連日で27年ぶりの高値で引け、こちらも勢いを感じますね。

北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の妥結で米通商問題への警戒が和らぐなか、外国為替市場で円安・ドル高傾向もあって自動車などの輸出関連株を中心に出遅れ感を意識した買いが優勢だった。

日経平均、連日で高値更新 終値24円高の2万4270円:日本経済新聞

■日経平均:24,270.62円(+24.86円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【12,110円】(+400円 / +3.42%)

■最高値:12,140円(13:58)
■最安値:11,760円(09:00)
■値幅:430円
■出来高:1,175,600

登り方も、急上昇からの天井打ちではなく、徐々に徐々に一直線に上げていったことも、落ち着きがあって好感が持てました。出来高も100万超え。

400円の上昇は、7/31の決算発表翌日【+510円】以来約2ヶ月ぶり。そして12,000円台での着地は8/15以来約半月ぶり。

考えようによっては、9月末の目標値であった12,100円に到着し、一連の軌道修正ができたようにも見えますが、感覚的にはやはり400円の上昇は少し背伸びをした状態に取れます。

今後、ゴールデンクロスから新トレンド線を描き始める道筋も予想はできますが、こういった上昇時の新規購入には慎重になりたい局面です。

現在は25日平均線から約400円弱も飛び出した状態にいます。軌道に戻ったのか、現在の基準から単に跳ねただけなのか、軌道の変わり目、判断が難しいところです。

まずは25日平均線の底上げです。昨年のトレンド中であっても、幾度となく25日線へ落下しながらの上昇でした。ここ一年半、これが上を向いてこそ安定します。

でもこれで10月末の決算発表も輪をかけて楽しみになってきましたね。やっとこさ、12,000円を抜けて安定するのは時間の問題ではないでしょうか。

以上、本日は小樽色内埠頭公園よりラジオ日経を聞きながらお送りいたしました。

いつもありがとうございますユメカブです。 オリエンタルランドの9月は前月比【-30円】でした。しかし中旬......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る