年内に絶対来る?来そう。オリエンタルランド株、300円超級のマイナス日。




●次回権利付き最終日:2018年3月27日(火)
●権利落ち日:2018年3月28日(水)

今年も残すところあとわずか。

上はオリエンタルランド(4661)の今年1年の推移です。

今年5月にニモ&フレンズがオープンし、それとほぼ同時に自社株買いが始まって、6月後半に終了した後もなお、現在も上昇トレンド続いています。

年内に5ケタを超えるか超えないかで予想しようとしていたその矢先、11/30にあっさりと5ケタ超え。上昇率は1月後半の6,100円と比べると、約40%。

その材料はみなさんもご存知の「パーク3割拡張」の報道です。

「6,000円台前半で買って、中盤〜後半で売る」というサイクルをしばらく繰り返してきた人から見ると、現在は全くの想定外の事態に陥っていることも事実であります。

常に暴落に備え、常にいつ売却するかを考えてきた人にとっては、今回のこのトレンドは、嬉しい半面、いろいろと見失うものもあります。

はたして売却ポイントはどこなのか?!

今年の1日の最大下げ幅は、10/31の【-272円】です。次いで、自社株買い終了発表翌日の【-231円】。

このクラスの下げが「続けて」、もしくはこれ以上の下げが入ったら、いよいよ考えるときかなと思うようになっております。

本日は6連騰で、計【+667円】。5/31-6/7の6連騰時は【+500円】、5/1-5/18の11連騰時でも【+691円】と考えると、上昇角度は額面上今年最大となっており、その分今まで以上の想定外な自体がいつ起きてもおかしくないと覚悟するようになりました。

【+667円】と言えば、以前は普通に手放していた上昇です。しかしまだ手放しません。それほどにここは私にとって夢の国だから。

夢の株はまだ、覚醒上昇のスタートラインに立ったばかり。

と、考えることで、今晩も目標株価をごまかします。。。

明日の7連騰も、、、言っても月初めです。もしかしたらあるかも?!

いつもありがとうございますユメカブです。 しばらく続いた1ドル112〜113円が崩れ、111円台の若干な......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る