目標株価は6,600円。これを超えたら売ります。オリエンタルランド株。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

3/7に【6,330円】で100株購入したオリエンタルランド株。目標株価は【6,600円】でした。

そして本日そのときが「一瞬だけ」来た。

オリエンタルランドは、ほぼ株主優待と配当金目当てで購入した株。3/23には【6,193円】に下がって若干慌てるも、優待確定日には【6,500円】代と、ほぼ安心して運用ができました。比較的「勝ち株」ですね。

でもせっかくNISAで買った株、もうちょっと頑張って欲しいなと、目標株価を【6,600円】に設定しました。本日売った額は指値で【6,610円】。NISAなので、そのまま【28,000円のプラス】でした。まぁまぁです。

目標株価設定は大事

「1円でも多く勝ちたい」、と思うのは誰もが共通している潜在感情だと思います。しかし株価は秒単位で上下するもの。最高値で売るなんていうことは至難の業です。

後々チャートを見返せば反省会はいくらでもできるんですが、リアルタイムでは全く違います。「今この瞬間」に、上がるか下がるかんて誰にもわかりません。

売った直後に上がってしまったり、売らなかった直後に下がってしまったり。誰もが一瞬ため息をつく瞬間だと思いますが、1秒後に上がるか下がるかなんて誰にもわからないんです。

そこでいちいち一喜一憂していると、今度は身が持たないでしょう。ですから、あらかじめ「目標株価」を定め、「それを超えたら売る」、というのが自分の感情に納得させるテクニックではないかと思います。

もっとも翻弄されるのは、一回一回の感情に振り回されて冷静さを保たれなくなった時。ギャンブルなんかで、何もかもつぎ込んで人生を台無しにしてしまう人の思考ですね。俗に言う「ティルトモード」ってやつです。

PokerTips.org – ポーカー攻略法:ティルト

もしも売った時からさらに上がってしまったら、その時また考えればいいということで。慌てないでください、少なくとも負けてはいないのです。

そんなことで、本日の終値は【6,597円】。結果的に比較的良いタイミングで売れたようです。そしてまた、下がるまで待つのです。

「夢の株」なので、もしかしたらこのままもう下がらないかもしれませんが、それならそれで新しく買い足そうと思っています。何事も落ち着きが大事だと思います。

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る