終値15,355円。オリエンタルランド株、2ヶ月半ぶりに25日線を抜けた5日線。

●次回権利付き最終日:2020年3月27日(金)
●権利落ち日:2020年3月30日(月)

「我々は事態の深刻化も戦争も求めていない」

by イラン外相

米軍の駐留基地への砲撃で始まってしまった本日。しかし上の一言で一転。上に下にと非常に慌ただしい一日となりました。

昨日は、「15,200円までの降下は我慢」と書きましたが、寄り付き後15分でそれを割ってきたときは、思わず「値下がり幅ランキング」注視してしまいましたが、気持ち的にはまだ25日線の上、一昨日の大発会時よりは随分と余裕はありました。

本日最安値の【15,055円】は、ちょうど5日線(緑色)上でした。

また特記事項としては、その5日線が2ヶ月半ぶりに25日線を上抜けしました。

もしかしたら何らかの転換点になるかも知れません。

チャートをもう少し引き伸ばして見ますと、11月後半の反落ポイントであった15,500円あたりを抜けてくると再び勢いが戻って来そうな雰囲気もありますが、ただやはりじっくり行きたいところですね。

ゆっくりと25日線を引き上げてからの、こんな動きからゴールデンクロスに持っていったのは2018年末です。25日線を上抜けしてからクロスさせるまではおおよそ一ヶ月半くらいでした。

ただその後の急激な戻しに25日線がついてこれず、その乖離は700円以上に開いたこともあってか、クロスまでに少々上下に暴れました。

今回もそうですが、一気に75日線を突き抜けるなんてことが起きた場合は要注意です。大上昇した2017年、2019年であっても、25日線との乖離が700円を超えると注意信号でした。

とはいえ、当時とは明らかに株価が違います。つまり「乖離率」で考えると同じ700円でも多少は余裕があるとは思うのですが。

戦争リスクはまだ消えませんが、オリランドにとってはうっすらと光が見えた日になった気がします。

本日の日経平均は大きく反落。東証一部の値下がり銘柄は92.1%でした。

8日朝、米軍が駐留するイラクの基地にイランが攻撃したと伝わり、中東情勢悪化への警戒が再燃。リスク回避ムードが強まった。海外の短期筋などが株価指数先物に売りを出した。東証1部に上場する9割の銘柄が下落する全面安となった。後場はイラン外相の報復停止示唆を受け、やや下げ幅を縮小した。

東証大引け 大幅反落 中東不安が再燃 リスク回避で全面安:日本経済新聞

■日経平均:23,204.76円(-370.96円 / -1.57%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【15,355円】(-60円 / -0.39%)

■最高値:15,445円(12:30)
■最安値:15,055円(09:33)
■値幅:390円
■出来高:752,000

マイナス日にはなりましたが、9:30からの力強い反発で、後場の寄りでは一時プラスに転じる場面も。92%が下落する中で一際楽しませてくれました。

さて、大上昇した翌日好例の、大下落のコーナーです(汗)。

昨日の値上がり幅ランキング上位勢は、本日値下がり幅ランキングにいくつ登場したでしょうか?

オリランドも午前中は28位にランクインしておりましたが、助かりました🧙‍♀️💦

「率」ではなく「幅」ですのであまり参考にならないと思いますが、右下に小さく書いてある「率」を見ると、「昨日の全てが吹っ飛んだ」という銘柄はないようですね。

また、本日個人的に忙しかったのは、久しぶりのドル買いです。

上から、107.66円、107.74円、107.85円、107.05円と、4つの指値を入れましたが約定は2つ。

確か本日の最安値は「107.63円」だったはずなんですが、なぜだか「107.66円」は約定されず(´・ω・`)?

実はちょうど昨晩、「AT&T(T)」と「ベライゾン(VZ)」を見ていて、両方とも「まだ1/9に間に合う!」と思ったのですが、ドルがほとんど底をついていたのです。

【注意】1/9は権利落ち日なので、その前日、つまり1/8までに約定しないと配当がもらえないので注意。

とっても今さらですが、この2銘柄、購入を考えてたりします。

いかんせん、「年配当1%」はせつないのです(-_-;)

目指せダウの犬🦮

ちなみに、昨年のダウの犬銘柄(ベスト10)は以下↓

NYダウ 配当上位10社 配当利回り
ダウ・ケミカル(DOW) 5.15%
エクソン・モービル(XOM) 5.01%
アイビーエム(IBM) 4.88%
ベライゾン(VZ) 4.02%
シェブロン(CVX) 3.97%
ファイザー(PFE) 3.91%
スリーエム(MMM) 3.28%
ウォルグリーン(WBA) 3.11%
シスコシステムズ(CSCO) 2.94%
コカ・コーラ(KO) 2.89%

注:そうでした、AT&T(T)は、現在利回り「5.3%」ですが、そもそもダウではありません(2015年春にアップルと入れ替えられました)。

2020年の株価の推移はこちら

あけましておめでとうございます。 ねずみ年🐭、果たしてどうなるか?! 今年もよろしくお願い......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る