終値14,840円。オリエンタルランド株、今年も波に乗れるか?!

●次回権利付き最終日:2020年3月27日(金)
●権利落ち日:2020年3月30日(月)

あけましておめでとうございます。

2020年、恐怖とともに始まった大警戒の大発会。

個人的には、ここ数ヶ月はことごとく日経逆行劇を演じてきた経緯から、実はオリランドに関してはさほどの恐怖は感じていなかったのですが…。

25日平均線(紫色)からは再び離れ、現在約150円下まで降下。ひとまず25日線を抜けそうだった5日線(緑色)も、下を向いてしまいました。

いやでも今日はある意味パニック状態に陥った事故日でもありますからね。むしろこの程度で済んで良かったと思います。

25日線と75日線(赤色)の乖離は約700円。一昨年(2018)の11月中旬につけた乖離800円に比べるとまだ少しは気持ちが楽でしょうか。

当時は、ここからゴールデンクロスまで約一ヶ月強。しかし現在はまだ株価が25日線下にあることから、回復にはもう少し時間がかかると思います。

まずは15,000円を抜けて、体制を立て直してからの一ヶ月間が勝負と見ております。やはり3月優待時期まではかかってしまいますでしょうか。

しかし今春もまた、面白そうですよ。

もちろん、戦争が起きないことが大前提ですが(-_-;)

本日の日経平均は大幅続落。東証一部も当然散々で、値下がり銘柄が85.3%を占めました。

米軍によるイラン革命防衛隊司令官の殺害をめぐり、両国の対立が激化するとの懸念から運用リスクを回避する目的の売りが膨らんだ。トランプ米大統領の発言を受けて米朝関係が悪化するとの警戒感も強まり、米国発の政治リスクが投資家心理を一段と冷やしかねないとの見方が広がった。円相場が1ドル=107円台後半まで上昇する場面があり、日経平均の下げ幅は一時500円を超えた。

東証大引け 大発会は大幅続落、一時500円安 米イラン対立激化に懸念 :日本経済新聞

■日経平均:23,204.86円(-451.76円 / -1.91%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【14,840円】(-40円 / -0.27%)

■最高値:14,860円(14:00)
■最安値:14,680円(09:06)
■値幅:200円(前日終値より)
■出来高:575,900

【参考:昨年の大発会1/4】
【11,055円】(±0円 / ±0%)
■最高値:11,055円(14:59)
■最安値:10,790円(09:00)
■値幅:265円
■出来高:740,900

本日の出来高57万は決して低くはありませんが、昨年同時期の比率では-22%。やはり若干様子を伺う傾向が見えなくもありません。

さて、今年はどのような軌跡を描くことができるでしょうか。

●2014年:+82.9%
●2015年:+5.8%
●2016年:-10.0%
●2017年:+55.5%
●2018年:+7.6%
●2019年:+34.6%

2014、2017、2019年と、大幅上昇した後の年は控えめな年が続きましたが、昨年2019年が少し違うところは、株価が下落して(約20%の調整をして)引けている点。

とにかく17000円の新高値を出すにはあと【+14%】必要です。

昨年と同じダッシュが決まれば3月末には出せる皮算用ではありますが、今年はさすがに苦しいか。

やはりGW開け、5月に出せたら、今年も波に乗れるかな、と考えております。

春夏の全ては4/15オープンの「ニューファンタジーランド」、美女と野獣にかかっております。

【公式】2020 東京ディズニーランド Welcome to new dreams! | 東京ディズニーリゾート

逆にこれで、ソアリンの待ち時間が減るのも期待^^;

今年も何卒よろしくお願い致しますm(__)m

2020年の株価の推移はこちら

あけましておめでとうございます。 ねずみ年🐭、果たしてどうなるか?! 今年もよろしくお願い......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る