終値16,755円。オリエンタルランド株、再び安定軌道上へ回復。

●次回権利付き最終日:2020年3月27日(金)
●権利落ち日:2020年3月30日(月)

25日線(紫色)との乖離は約550円(+3.2%)。

10/9の乖離約880円(+5.5%)をピークに、大きな下落はありましたがひとまずは安定高度に落ち着いた形になりました。

10/9と本日だけの終値を見れば、時系列的な株価としても自然な降下。

月半ばを迎え、前月比は現在【+315円(+1.9%)】で、若干ペースは落ちたように見えますが、3ヶ月続いた大上昇後としてもなお、十分な勢力を保っての推移。

そうこうしているうちにいつの間に75日線も15,000円を超え、株価がこのラインを突破した8/8から、約2ヶ月遅れで後を追っています。

改めて過去半年を見ても平均線の動きは非常に安定しており、日経平均とは全く別物の推移。今後の決算の期待、各イベントを考えてもやはり、さらなる上昇の余地があるように感じますね。

本日の日経平均は年初来高値を記録。東証一部の値上がり銘柄は70.4%でした。

4連騰のうち、3日連続して窓を開けての上昇。外国人投資家の買い越しが続いて勢いがついたようです。ただ、本日の上ヒゲ陰線をどう見るかですね。

米企業業績への期待を手掛かりに15日の米株式相場が上昇し、投資家の運用リスクを取る姿勢が強まった。円相場が1ドル=108円台後半に下落し、輸出関連株に採算改善を意識した買いが入った。

東証大引け 4日続伸、年初来高値 米株高で先物に買い、「令和」最高値:日本経済新聞

■日経平均:22,472.92円(+265.71円 / +1.20%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【16,755円】(+120円 / +0.72%)

■最高値:16,820円(09:10)
■最安値:16,625円(09:01)
■値幅:195円
■出来高:748,700

最高値、最安値とも開始10分で決まり、+100円程度での安定推移でした。出来高は昨日の4分の3。

たまには当たらない予想も作ってみました(苦笑)。

上にも書きましたが、月半ばとしては好位置につけている(?)こともあり、株価的には自然な軌道に乗ったかなと、久しぶりに後半がイメージしやすいように見えまして。

まぁ、当たらないんですけれども(笑)。

なるべく穏やかに、しっかり25日線上のバウンドを描いてくれると安心ですね。17,000円を突破するなら、2Q決算からの加速時かなとぼんやり考えております。

仮に10月最終日を17,000円とすると、前月比は【+560円(+3.4%)】。過去3ヶ月よりペースが落ちますが、これから年末へ向けての良いインターバル月になるかなと、勝手に良い方向に解釈しております。

2019年の株価の推移はこちら

いつもありがとうございますユメカブです。 昨日は台風一過の好相場で、オリランドも2.2%の回復。もう少し......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る