終値16,480円。オリエンタルランド株、素直な反発で安堵。

●次回権利付き最終日:2020年3月27日(金)
●権利落ち日:2020年3月30日(月)

昨日の過去最高の上半期入園者数(前年同期比101.4%、218千人増)を受け、本日は素直に反発してくれました。

正直もう少し欲しかったのもありますが、今までの上昇を考えるとひとまずはこのくらいなのでしょうか。

25日線(紫色)との乖離は約650円(約4.3%上)。高過ぎもなく落ち着ける位置ではありますけれども。

昨日の発表で期待がかかる今月末の2Q決算。9月から持ち越しの反落恐怖を背負ってはいますが、10月もプラスで終えたい月ですね。

5月から5ヶ月間上昇を続ける今年のオリランド。6ヶ月連続となるか?

オリランドとは真逆に、本日の日経平均は反落。東証一部の値下がり銘柄は49.1%でした。

米国の製造業景況感の指数悪化で景気減速懸念が広がったほか、香港の大規模デモ激化も投資家心理を冷やした。下げ幅は一時160円を超えたが、外国為替市場で円高・ドル安が一服したことを支えに、売り一巡後は下げ渋った。

日経平均が反落 終値106円安の2万1778円:日本経済新聞

■日経平均:21,778.61円(-106.63円 / -0.49%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【16,480円】(+165円 / +1.01%)

■最高値:16,585円(10:01)
■最安値:16,220円(09:03)
■値幅:365円
■出来高:813,000

出来高は昨日の約6割増しで高め。とはいえ今日は大ジャンプ、というわけでもなく、ゆっくりと上げての最高値は前日比【+270円】。

跳ねすぎてもまた売られるだけですから、このくらいが控えめで安心はできます。

2日間で現在前月比は【+40円】。

画像は、唯一今年マイナス月となった、前回の入場者数発表からの本決算があった今年4月の動きです(ピンク部分)。

連休前の手仕舞い日一発でマイナス月となってしまい、連休明け以降に再上昇。

今回少々出来高が高めに推移していることもあって、より短期的な乱高下はあるかと思いますが、やはり決算結果が全てであり、どっしりと構えて待ちたいと思います。

そしていよいよ、忘れた頃の「アナ雪2」ですが(苦笑)、前売り券発売は明後日10/4(金)です。

『アナと雪の女王2』《前売り券》発売決定!豪華特典ビジュアルも解禁|アナと雪の女王|ディズニー公式

今年の冬も話題をさらえればまた、株価も面白いかもしれません。

2019年の株価の推移はこちら

いつもありがとうございますユメカブです。 半ば恐れていたオリエンタルランドの9月は、終わってみれば【+9......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る