終値14,935円。オリエンタルランド株、お盆初日は自然な動き。




●次回権利付き最終日:2019年9月26日(木)
●権利落ち日:2019年9月27日(金)

25日線(紫色)は14,300円に到達したかどうかという局面。

米市場、ドル円相場の雲行きが怪しいままのお盆突入となり、本日不安はあったのですが、お盆休み初日はなんとか穏やかに乗り切れたようです。

ただちょっと世界が気になりますね。香港、アルゼンチン。

あくまでも昨年の例ですが、危険な状況下になった際、当然オリランドも巻き添えを食らって、軌道は大きく変わってしまいました。しかし自身に非がない分、他に比べて回復が早く、結果的に絶好の押し目チャンスとなりました。

世界が不安定になることは仕方のないことですが、もし今回何らかのショックに巻き込まれるようなことがあっても、周りよりは早めに再起動ができるのではないかと考えています。

その時は押し目チャンスとなるか?

二度あることは、、、わかりません(笑)。

日経平均は約2カ月半ぶりの安値とのこと。東証一部の値下がり銘柄は76.9%でした。

米中貿易摩擦や香港デモの激化によるリスク回避の動きから、前日の米株式相場が大きく下落。アルゼンチン通貨ペソの下落が新興国に波及するとの懸念に加えアジア株安も投資家心理を冷やし、株価指数先物に売りが出て現物株指数を押し下げた。

東証大引け 3日ぶり反落 2カ月半ぶり安値、米中摩擦など重荷:日本経済新聞

■日経平均:20,455.44円(-229.38円 / -1.11%)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【14,935円】(-45円 / -0.30%)

■最高値:15,095円(10:31)
■最安値:14,880円(09:00)
■値幅:215円
■出来高:560,600

連休の割りに出来高は少々高めでした。

前場は、前日比【+115円】まで上昇。逆行高のプラス着地も匂わせましたが、さすがに力は持っていないですね。

結果的には想定内の落下で、後場に一気に100円近い落下も見られましたが、上昇下の中では総じて落ち着いた動きであったかと思われます。

400円級の調整が来たとしても、まだ14,500円台を保てる貯金は余裕がありますね。

先週作った画像をもう一度貼ってみます。

今のところはかろうじて予想内です。ただ、ショック的なものが来れば大きく乱れるでしょうし、6/28以降、かれこれ一ヶ月半も25日線(紫色)に触れていないことから、それなりの調整は頭に入れておいても良いかと思わいます。

今月はこれで4勝4敗ですが、前月比ではまだ【+495円】の貯金があります。個人的には、この貯金でお盆を抜けられたら良いなと考えています。

今週もよろしくお願いします。

2019年の株価の推移はこちら

いつもありがとうございますユメカブです。 8月になり、2014年、2017年を上回る角度でいまだ上昇し続......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る