終値11,780円。オリエンタルランド株、完璧な逆行高をありがとう。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

ああ、天井知らずで嬉しいです^^

いやいや、大丈夫でしょうか、こんなに上げちゃって。

25日線(紫色)の11,200円はハッキリと見えてきましたが、株価との乖離幅は600円に迫ります。

ちょっと、8月に似ています。。。。

なんて不吉なことを言うのはやめておいて、素直に喜びましょう。

完璧な逆行高、ありがとう!

ちょっとソースが探し出せなかったのですが、欧米でのOLC強気記事を昨日一昨日にどこかで読んだんです。まさかそれが原因ではないとは思うのですが、早くも跳ねちゃいました。

本日の日経平均はご存知の通り2%の急降下。いろんな銘柄がバーゲンセールになっておりましたが、、、

貿易問題を巡る米中の協議が難航しているとの警戒が浮上したのに加え、世界的な景気減速懸念が改めて意識された。景気敏感株など幅広い銘柄に売りが出て、日経平均の下落幅は大発会の1月4日以来、およそ1カ月ぶりの大きさとなった。

東証大引け 続落、米中協議に不透明感 景気減速懸念も重荷:日本経済新聞

■日経平均:20,333.17円(-418.11円 / -2.01%)

オリランドは謎の跳ね↓

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,780円】(+175円 / +1.51%)

■最高値:11,850円(10:42)
■最安値:11,640円(09:00)
■値幅:245円(前日終値より)
■出来高:862,100

昨日あれほど日経平均と同期して、早くも守りに入ったかに見せかけたことなどウソのように、寄り付きから真逆に走りました。完全な逆行高です。

出来高も普段より伸びて86万台。最高値は11,850円まで伸ばしてしまいました。

何度も書きますが、8月の再来とならなければよいのですが。

まぁ完全に今さらですが、、、ゴールデンクロスが効いている?!なんていうのもさすがに今更すぎますし、「まだギリギリNISAで買える!」的な啓発がどこかであったようにも思えませんが、そんな勢いを感じた上昇。

まさにその、NISAの境界線である12,000円は、昨年もそうでしたがこれから大きな壁になるかと思います。

もちろん2月中には超えられないと思っていますし、3月優待月でも苦しいかもしれません。ただ、今年一年を戦っていく上では、4月本決算後には突き抜けてもらわないと、未来は見えてきません。

GW明けで完全な12,000円超え。今の動きだとこのくらいが最も納得のいく勝ち方だと思っています。

いずれにしても、まだまだしばらくは未来が明るく見える株、引き続き全力ホールドで見守って参ります。

今週もありがとうございました。良い連休をお過ごしください!

いつもありがとうございますユメカブです。 オリランドの3Q発表も無事終了し、悪くない上昇を見せました。米......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る