終値11,605円。オリエンタルランド株、2月はまだ上がりますか?




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

さすがにひとまずはここまでかな、と、再度予想をしてみます。

昨日の跳ねのおかげで、11,600円以上で終えてくれているのはむしろまだまだ高い位置ではないか、というのは平均線との乖離が物語っております。

ひとつスケベ心を出すならば、今年は30周年のときの急上昇が見られるかも?!という、そんな期待も込められてはおりますが、上がれば叩き落とされますので、ゆっくりと足場を固めながら、気がづいたらいつの間に上がってた、くらいでよいんですよね、長期ホルダーとしましては。

日経平均は反落。ソフトバンクグループのワンマンショーがあって下げ幅は抑えられたようですが、東証一部の値下がり銘柄数は74.8%。地合いの悪い日となりました。

個別企業の決算内容をみて選別物色する動きが活発だった。6日に純利益の見通しを下方修正したトヨタに海外投資家などの売りが膨らみ、最近発表した業績がさえなかった銘柄に改めて売りが広がった。一方、好決算と自社株買いを発表したソフトバンクグループ(SBG)が急伸し、相場を下支えした。

東証大引け 反落、業績懸念の売り ソフトバンクG急伸が支え:日本経済新聞

■日経平均:20,751.28円(-122.78円 / -0.59%)

オリランドも本日はほぼ日経平均に同調。下げ率もほぼ同等でした。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,605円】(-80円 / -0.68%)

■最高値:11,735円(09:00)
■最安値:11,515円(10:41)
■値幅:220円
■出来高:431,600

出来高はまあまあ普通水準です。

10:00前後の降下はほぼ日経平均と同じく、オリランドは昨日の跳ねが合った分、日経よりもまた少しアドバンテージを稼げたかなといった感じです。そりゃ、言っても好決算組ですからね。

さて、問題はここから2月後半にかけてですね。もしももうひと跳ねあるならば数日以内、そして来週〜再来週以降は平均線上への降下が始まるかと考えています。

もしもひと跳ねあった場合は8/15のような急降下は起きるでしょうし、結局同じなんですよね。しかも8月の謎の上昇と落下は不安定さも生み、それは9月まで影響しました。

今回25日線とはどこで出会うか。11,300円くらいであれば御の字でしょうか。

欲しがりません勝つまでは。

いつもありがとうございますユメカブです。 オリランドの3Q発表も無事終了し、悪くない上昇を見せました。米......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る