終値10,815円。オリエンタルランド株、逆行高でプラ転。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

昨日の勢いが残っておりました。

東証一部の値下がり銘柄は69%。しかしオリランドは上昇。25日線の反転までもう少しのところまできました。

前日比123円28銭(0.57%)安の2万1680円34銭と約2週間ぶりの安値で終えた。米画像処理半導体(GPU)大手エヌビディアなどの慎重な収益見通しを背景に、半導体関連株に事業環境の厳しさを意識した売りがかさんだ。ファンドを通じてエヌビディアに出資するソフトバンクの下落も指数を押し下げた。米中貿易交渉の進展を見極めたいとして、週末を前に買いを手控える投資家も多かった。

日経平均続落、終値123円安の2万1680円:日本経済新聞

■日経平均:21,680.34円(-123.28円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,815円】(+50円 / +0.46%)

■最高値:10,895円(13:55)
■最安値:10,700円(09:05)
■値幅:195円
■出来高:363,700

要所要所の転換点は日経平均とほぼ同期してますが、全体を通して買いが先行してプラ転。

今週1週間では【-120円】という結果でしたが、5連騰の後ですから仕方がないでしょう。

なんとかこのラインでもみ合うことができれば、25日平均線は再浮上してきます。スタートはそこからです。

しかし10,000円を底とすると今回のラインは昨年の上昇率をも超えています(赤線)

日経平均次第なのものありますが、新しい材料が出ない中、もう少し角度のない線(水色線)あたりが今後の動きとして想像しやすいラインかと思います。

ただ、10月は世界経済に引きずられて急降下しただけ、と解釈するなら、11,000円以上に戻すのはわりと早いかもしれません。昨日今日の勢いを見ると、出来高は低めですがそんな勢いも感じました。

アップルの弱気相場が連日ニュースになっておりますが、過去10年で見ても今夏の急上昇は異常で、そりゃ売られるよなと、まだまだ楽観視しております。

ちなみに、オリランドの10年もアップルに負けておらぬぞ(笑)。

今週もありがとうございました。

いつもありがとうございますユメカブです。 前回はひどい成績を公開することになりましたが、後半も結局回復す......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る