終値10,615円。オリエンタルランド株、昨日の決算発表はいかに?!




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

日経平均の【+2.16%】に対して、オリランドは【+4.58%】。久しぶりに「個人技」が光った一日。連騰で終えてくれて胸を撫で下ろしました。

昨日の決算ではコンセンサス予想は下回りましたが、本日の株価の上昇率は、7月の1Q決算発表翌日の【+4.39%】を上回りました。ひとまずは、といったところです。

しかし25日平均線(紫色)は11,000円まで降下。10月中旬時には、11,200円でクロスしたいと言っていましたが、その願いはとっくに叶わず。10月はそれほど苦しい月でした。

本日は日経平均も大きく続伸。そしていつの間にかドル円も113円台。

外国為替市場で円安・ドル高が進行し投資家心理の悪化に歯止めがかかるなか、株価指数先物を売っていた海外投資家から買い戻しが入り、日経平均を押し上げた。

日経平均、463円高の2万1920円 好業績銘柄に買い:日本経済新聞

■日経平均:21,920.46円(+463.17円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,615円】(+465円 / +4.58%)

■最高値:10,615円(15:00)
■最安値:10,135円(09:00)
■値幅:480円
■出来高:1,192,700

寄り付きで一瞬前日終値を下回った時は慌てましたが、さすがさすがの一日でした。

しかし、7月末の出来高「1,629,600」に比べると少々売買量が控えめ。最近の下向きの地合いからも「ぶっ込めない感」が見え隠れしたように見えましたが、予想を下回ったという決算後の心配は、この結果から払拭できたのではないでしょうか。

後はこれがホンモノかどうかです。

7月末は、謎の再上昇もありながらしばらくもみ合いが続き、結局は下げました。今回もここでもみ合いが続くとなると、ゴールデンクロスまではしばらくかかりそうです。

ただ、今回は特に「年初来高値ではない」という水準としては、7/31よりは逆に伸びしろが見込めるでしょうか。

本日は連騰で浮足立ちそうな局面ですが、「とりあえず5ケタ割りは防げたか?!」と、つとめて冷静に見ております。

とりあえず、2月に続いて悪夢のような10月がやっと終わりました。

2月と10月の安値を比べると、日経平均もオリランドもほぼ同額付近まで下げたのですが、NYダウの今回は2月よりも若干高めに位置していて、やはりこれが覇権国の強さなのかなと思いました。

今後は少しずつ、米国株の比率を上げていきたいです。

今月もありがとうございました。

いつもありがとうございますユメカブです。 前回はひどい成績を公開することになりましたが、後半も結局回復す......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る