終値10,140円。オリエンタルランド株、いまだ再出発を切れず。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

25日平均線(紫色)は、株価と再開したかった11,200円付近にさしかかり、なおも下降。

予想は大きく外れ、今日も下げ止まらず、ついに10,100円台。この10,100円を突破して喜んだのは、かれこれ昨年12/04のこと。

唯一救われているのは、この下落は「個人技ではない」ということでしょうか。

要するに今回も「なんとかショック」と名がつきそうな規模であり、単に巻き添えを食ってるだけ。。。なんて簡単に済ませられないレベルになってはきておりますが。

10/2の段階では、日経平均も24,000円を突破しましたが、本日は一時21,000円を割る場面も。本日の東証一部の値下がり銘柄は71.4%。

アマゾン・ドット・コムやアルファベット(グーグル)といった米IT(情報技術)大手が25日発表した18年7~9月期売上高が市場予想を下回り、米株の先行き不透明感が強まったことも買い手控え要因になった。朝方は自律反発狙いの買いが先行したが、勢いは続かなかった。

日経平均続落 終値84円安の2万1184円:日本経済新聞

■日経平均:21,184.60円(-84.13円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,140円】(-75円 / -0.73%)

■最高値:10,300円(09:00)
■最安値:10,060円(12:39)
■値幅:240円
■出来高:650,300

ほぼ日経通りといった毎日が続きます。今日一日については、このチャートがそのまんま日経平均です。

今さら説明してもですが、このブログでVIX指数の画像が載る時は、世界が冷え込んでいるときです(笑)。

期待のアマゾン、グーグルの「決して悪くない決算」が、市場予想に届かず売られてV字回復には至らなかったことを考えると、このトンネルはまだまだ続きそうですね。

2018年は、オリランドに限らず、無双状態だった昨年のしわ寄せに苦しむ年になってしまいました(まだ2ヶ月残っておりますが)。

今週も明るく締めくくることができませんでしたが、良い週末をお過ごしください。

いつもありがとうございますユメカブです。 2月のVIXショック以来の世界的株安に見舞われております。オリ......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る