終値10,535円。オリエンタルランド株、米市場の急落に耐えられるか。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

日が明けてしまいました(大汗)。

昨日の記憶を掘り起こしつつになりますが、すでに米市場がとんでもないことになっており、下の昨日の日経平均などもはやどうでもよくなっています。

日経平均は年初来高値を付けた10月2日から前日までの3週間で2200円あまり下落し、前日に続いてきょうも一時、心理的な節目となる2万2000円を割り込んだ。短期的な売られ過ぎ感が意識され、短期志向の海外ヘッジファンドや個人投資家の買いが優勢だった。

日経平均反発、終値80円高の2万2091円:日本経済新聞

■日経平均:22,091.18円(+80.4円)

上は今朝のナスダックです。-4.43%。

情報がもう、昨日だか今日だかわからなくなっておりますが、先物が-2.72%となっており、今日の東京市場も大荒れが予想されます。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,535円】(+5円 / +0.05%)

■最高値:10,575円(14:52)
■最安値:10,395円(11:12)
■値幅:180円
■出来高:536,700

ほぼ日経平均とシンクロする形で終えたオリランド。日経の【+0.37%】に対してオリランドは【+0.05%】。いつも日経より若干弱めな結果になるのは、やはり今までの上昇履歴によるものだと思います。

しかしそんなことよりVIX指数ですね。現在【25.23】。本日日経VIももしかしたら30を超えてしまうのではないかという緊張が走ります。

平静を装っていたドル円も、いよいよ円高に振れはじめてしまいました。

急落第二波。昨晩の私の米株は全敗。米FANGは大ブレーキ。

世界的にも非常に苦しい局面、ここ耐えましょう。長期トレーダーである私は、恐らく今日は安い銘柄を物色して、BUYで動くと思います。

もちろんオリランドはガッチリホールドです。だた黙ってやり過ごすだけ。

しかしこのタイミングでの急落、好決算が次々とかき消されて行くのが少し心配です。

いつもありがとうございますユメカブです。 2月のVIXショック以来の世界的株安に見舞われております。オリ......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る