終値11,700円。オリエンタルランド株、連騰を決めたいタイミング。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

ギリギリ25日平均線(紫色)上に留まったように見えますが、75日線がその上を。こちらもギリギリですがデッドクロス判定ですかね。

一昨日に続いてまたしても11,800円で跳ね返され、全く同じような上ひげを残してしまいました。これがまた週明けに影響しないと良いですが。

来週は連休明けの権利確定日。ここはいつも通り連騰を決めたいタイミングです。

昨晩のダウ、ナスダックは揃って1%弱の上昇。日経平均も6日続伸を決めました。

20日の米ダウ工業株30種平均が約8カ月ぶりに過去最高値を更新したことで投資家心理が一段と上向いた。外国為替市場で円相場が一時1ドル=112円台後半まで下落したほか、中国・上海総合指数などアジア株が軒並み高となったことも買いに弾みを付け、午後は一段高となった。

日経平均6日続伸、終値は195円高の2万3869円:日本経済新聞

■日経平均:23,869.93円(+195円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,700円】(+75円 / +0.65%)

■最高値:11,810円(13:00)
■最安値:11,675円(09:03)
■値幅:185円(前日終値より)
■出来高:931,600

一昨日同様に、後場で天井に当たった感じが嫌な含みを残しました。

出来高は7/31の160万に次ぐ93万台。最近では高めです。ここ数日の買いは、やはり優待権利でしょうか。

しかし今回は特別な優待ボーナスの節目です。新規参入組は良いのですが、今回ボーナスをもらう組は権利取得後に手放す方もおられることでしょう。

とはいえボーナスチケットは2枚。値段にして14,800円のために手放すかどうかを考えると、さほど大きな崩れにはならないであろうと考えております。

結局今回の下落原因は何だったのでしょうか。地震?だけ?

慌てて戻す必要はありません。ひとまず11,800円超えを目標にゆっくり参りましょう。

10月はまた地味めな月になるかもしれませんが、月末には決算発表が控えております。来月もまた楽しみですね。

そう言えば、今日は目標株価引き上げのニュースもありました。控えめですが(笑)↓

SMBC日興証券が20日付で、投資評価「2」を継続し、目標株価を1万1400円から1万1600円へ引き上げた

OLCが反発、国内大手証券が目標株価を引き上げ

今週もありがとうございました。

あまり天気が良くないようですがよい連休をお過ごしください。

いつもありがとうございますユメカブです。 オリエンタルランドの9月は、現時点で【630円】のマイナス。意......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. たば より:

    オリエンタルランドの株を買いたいですが高くて躊躇します。というのが一般個人投資家の意見ではないでしょうか。
    この地合いなら他にもっと薄く広く買って稼いだらディズニーチケットいくらでも買えるので。
    そういう意味で120万も払って買うような意欲がわかないのでここが高止まりだと思いますがいかがでしょうか?

  2. yumekabu より:

    たばさま
    確かに現在、優待(100株でチケット年1枚を7,400円で計算)と配当(100株で年4,000円)を合わせて、年約1%のリターンしかありませんので、インカムを重視される場合は少し寂しいものがありますし、正直私も、そう簡単に資金を回せる額ではなくなってしまいました。
    また、もちろん高止まりとも取れます。個人的には、今年の35周年の収益、新アトラクション、オリンピック年と、もう少し見守ってみようと考えております。
    コメントをありがとうございました。

スポンサーリンク
トップへ戻る