終値11,845円。オリエンタルランド株、今後の動きを試算。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

残念ながら4連騰はならず。やはりこの位置でのもみ合い、続きそうですね。

日経平均は、続伸とは言えチャート的には寄り付きの貯金を取り崩す苦しい展開で、ギリギリ+13円で終えました。東証一部の値上がり銘柄も、引け直前には48%に落ち込んでいました。

2万3000円近辺では目標達成感を背景にした利益確定目的の売りが目立ち、上値の重さを嫌気した手じまい売りも加わって急速に伸び悩んだ。日経平均の6日続伸は2017年10月2日~24日(16日続伸)以来となる。

日経平均、6日続伸 終値13円高の2万2813円:日本経済新聞

■日経平均:22,813.47円(+13.83円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,845円】(-95円 / -0.80%)

■最高値:11,975円(09:00)
■最安値:11,790円(09:29)
■値幅:185円
■出来高:449,800

8月末の連騰?、昨年のようには行きませんでしたね。しかし、以前も書いたとおり、8月はこのラインで終えてくれれば想定内となります。

ではその「想定」とはどこから来たのか?

簡単です。

下が、今年2月のVIXショック後からの「新トレンド線」通りに伸びたと仮定した、今後の推移の試算表です。

ええ、考えるのは自由ですよ(笑)。

これを見ると、「6月に12,000円を突破したこと」や、「8月上旬の上昇」は少々暴走しすぎた感があるのがわかります。

この「自己満足の表」からすると、、、

・12,000円:9月下旬
・12,500円:11月中旬
・13,000円:2019年1月上旬
・13,500円:2019年2月下旬
・14,000円:2019年4月中旬
・14,500円:2019年6月上旬
・15,000円:2019年8月上旬

15,000円を突破して落ち着くのは、一年後、来年8月上旬と出ました。

※VIXショック前と後ではトレンド線の角度が少し違うので、現在は勝手に「新トレンド線」としています。

だたし当たり前ですが、全て「取らぬ狸の皮算用」です。

まず99%はこの通りにはなりませんのであらかじめご理解ください。

いつもありがとうございますユメカブです。 オリエンタルランドは大きな調整が入り、現在【11,730円】。......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る