終値11,570円。オリエンタルランド株、株主総会に行ってきました。

締めに加賀見会長のあいさつ。アツイですね。泣けました。

「TDSの拡張は、第三のパークを作る気持ちで取り組んでいる」

質疑応答では、何人かテンション高い方もおられましたが、概ね穏やかに進行。「入場料の値上げは今のところ考えていない」そうです。

また、「拡張後には株主にぜひ内覧会を」には拍手が起きましたが、なんとなくスルーされちゃっていましたね。

「ジュニアNISAではもう買えない。来年はNISAでも危ない。株式分割の見通しは?」的な質問を待っていましたが、ありませんでした(笑)(じゃ、自分でしろよという話ですが)。

上は、そんな株主総会中でのチャート。よろしくなかったです。もちろんこの総会が理由ということではないようでしたが。

個人的には、失速中のみずほFGを1000株、ポチるべきか否か、そんなことも考えながらの総会。

さて、本日は日経平均ももみ合いの展開。以下の報道もちょっと気になりますね。

オプション価格から算出する「日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)」に、荒れ相場の可能性を示すサインがともっている。日経平均VIは25日から4日続けて、同指数の200日移動平均を上回った。経験則によれば、この状態が続いた後の相場は荒れることが多いという。

日経平均VIに荒れ相場のサイン(市場点描):日本経済新聞

■日経平均:22,270.39円(-1.38円)

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【11,570円】(-145円 / -1.24%)

■最高値:11,680円(09:11)
■最安値:11,525円(10:01)
■値幅:195円(前日終値より)
■出来高:470,200

節目の総会も終わり、6月はひとまずこのラインで落ち着きそうでしょうか。ちょっと今日は下げ過ぎたかと思いましたが、今のところ概ね想定どおりで混乱はありません。

とりあえず今日は、夢をたくさんもらってきました。

アプリのさらなるブラッシュアップ、外国人ゲストへのインフォメーション、そしてTDS第8ポートの拡張、十分期待を感じた一日でした。

さて、サッカーを見ましょう。

いつもありがとうございますユメカブです。 心配されていた米朝首脳会談も無事閉幕し、ひとまずは株価にも良い......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る