終値10,390円。オリエンタルランド株、好相場でも落ち着いた動き。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

長いトンネルから抜けられた?!

先週末のナスダックは過去最高値を更新。NYダウも440ドルの上昇と、完全に元気を取り戻して来たように見えました。

VIX指数も15以下になり、ドル円も週末をまたいで106円台後半まで回復。これは東京市場も期待が持てそうと臨んだ本日、値上がり銘柄は1,712(82%)で、日経平均も一時500プラスまで上昇。

国内の政治情勢の混乱への警戒から一時伸び悩んだが、世界景気の拡大などを期待した買いの勢いが上回り、高い水準を維持して終えた。業種別では機械や鉱業など景気敏感株の上昇が目立った。

日経平均3日続伸、終値354円高 森友問題で伸び悩む:日本経済新聞

■日経平均:21,824.03円(+354.83円)

しかし、本日のオリエンタルランドはこんな中でも至って冷静な値動き。まだまだ手探りが見て取れたような気がしました。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,390円】(+70円 / +0.68%)

■最高値:10,440円(09:00)
■最安値:10,325円(10:40)
■値幅:120円

前日終値10,320円からのスタートで、値幅は120円と狭いレンジでの推移。終始プラスで危なげない一日ではありましたが、10:40には前日比【+5円】のところまで下げました。

上抜けするか、下抜けするか、特に9:00台の動きはその警戒心が伝わってくるようでした。

それもそのはず、今日は25日線(紫色)が75日線(赤色)を下抜けした直後の、完全なデッドクロス後の日でした。

テクニカル的に言えば良からぬサイン。地合いが良くとも、これを警戒した短中期トレーダーの買い控えがあったのは確かでしょう。

そしてそろそろ優待前後の下降も視野に入れなければならなくなってきました。しかしオリランドの場合は、昨年は3月・9月とも下降することなく、ほぼ現状維持で抜けてきました。

優待落ちはさほど影響がない銘柄でもあるのですが、今回はこのクロスも絡んでいますので、必要以上の警戒はまだまだ続くと思われます。

なんとかこの75日線についてゆき、4月には、今度は25日線が下から「ゴールデンクロス」しての新年度、35周年、というのがテクニカル的にも最高の展開で、それを待ちたいと思います。

今週も、よろしくお願いしますm(__)m

いつもありがとうございますユメカブです。 だんだんと恐怖指数も落ち着いてきました。VIXは昨日(3/9)......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る