終値10,300円。オリエンタルランド株、75日線上で耐える日が続きます。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

上はドル円の日足1年です。

円高が止まりません。

13:20には106.84円。一時的でしたが107円を割ってしまいました。

日米ともまだまだもみ合いが続いております。ただ、その中でもNYダウは3日続伸、日経は3日続落と、少しズレも生じています。

■日経平均:21,154.17円(-90.51円)

 「直近の米長期金利の上昇などを反映し、相場の予想変動率に応じて保有資産全体のリスクを調整する海外の『リスクパリティー(均衡)』ファンドの機械的な売りが日本株の相場を押し下げている」(国内運用会社の運用担当者)との声も聞かれた。

日経平均3日続落 終値は90円安の2万1154円:日本経済新聞

さてオリエンタルランドは、引き続き75日平均線上での攻防が続きます。25日線もゆっくりと下げ始まっていますので、どうにか10,500円くらいでは合流したいですね。あと数週間でしょうか?!

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,300円】(-15円 / -0.15%)

■最高値:10,355円(9:00)
■最安値:10,210円(13:33)
■値幅:145円

出来高は57万1100株と比較的少なめで値幅も狭く、プラスマイナスを行ったり来たりの1日でした。

本日ヒヤッとしたのは11:00〜13:00の二時間(実質一時間)です。

この時間帯、円が買われて円高に振れると同時に、多くの銘柄が同じようなチャートを描いて下落しました。本日も、確実に機械売りが発動しているように見えました。

直後にプラスに転じましたが、結局はマイナス着地。

このAI、単にある一定の数値で機械的に発動しているだけなのか、それとも、これから起きる何かを暗示して売っているのか?

それほど賢くないことを望んでいます。

出典:恐怖指数(VIX 日経VI VSTOXX) 日経平均比較チャート

VIXも日経VIも、緩やかに下ってきているとはいえまだまだ警戒態勢。

この長いトンネルからいつ抜けられるのか。。。

いつもありがとうございますユメカブです。 1月後半、「アップルショック」なんてぼやいていましたら、2月前......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る