終値10,315円。オリエンタルランド株、密かに今年初の4連騰。




●次回権利付き最終日:2019年3月26日(火)
●権利落ち日:2019年3月27日(水)

似たようなトップ画像が続きますが、日本が振替休日だった昨日は、株価は世界的に反発しました。NYダウは、アップル、ボーイングなどに買いが入りって1.7%高。

しかしVIX恐怖指数はいまだ高く、11%下げたとはいえ「25.61」。そしてじわりじわりと円高傾向も止まりません。

そんな不安と背中合わせになりながら、本日の日経平均は、後場に入って急落してマイナス着地。業績は悪くない。黒田さん続投。しかし下がる日経。

出典:恐怖指数(VIX 日経VI VSTOXX) 日経平均比較チャート

日経VIも7%下げたとはいえ、依然として30台で高めです(寄り付き直後は22まで下がったのですが)。

今回は「VIXショック」なんて言われておりますが、そうだとすれば、この指数が下がらないことにはどうにもなりません。

■日経平均:21,244.68円(-137.94円)

さて、無理矢理にでも明るい話題に変えます。

オリエンタルランドは、今年初の4連騰でした^^

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,315円】(+50円 / +0.49%)

■最高値:10,470円(11:25)
■最安値:10,275円(09:00)
■値幅:205円

前場はゆっくりと上昇したのですが、日経VI指数も比例するように上昇。心配はしていました。

後場に入ってやはりVIXショックが発動したか、日経平均とともに崩れてしまいました。高性能なAIたちは、ある一定指数で似たような命令がくだされるのでしょうか。

とはいえ、微増ながらも4連騰は希望が持てます。また、底堅い銘柄はあまりダメージを受けていないのも事実。

所有銘柄ではひとり、コメダ(3543)さん頑張ってます。

しかし今回は、特に大きな下げ材料がないのにひたすら下がりました。もしかしたら、AIたちはそんな単純な自動売買システムではなく、もっと大きな何かを予言しているのであろうか?とも考えざるを得ません。それは何なのか?

ひとまずは今晩の米取引を見守りたいと思います。これだけ警戒感に包まれた世界、今回は少し長引きそうですかね。

ところで明日は2/14。バレンタインデーの勝率は高いらしいですが、果たして?!

いつもありがとうございますユメカブです。 1月後半、「アップルショック」なんてぼやいていましたら、2月前......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る