終値10,945円。オリエンタルランド株、早くも今年最高候補の上げ幅を記録。




●次回権利付き最終日:2018年3月27日(火)
●権利落ち日:2018年3月28日(水)

昨晩のダウは反落、そしてナスダックはハイテク株の軟調で、今年はじめての下げを記録。

米国株、ダウ反落し16ドル安 長期金利上昇を警戒、利益確定売りも:日本経済新聞

日経平均も続落し、今日は決して良い地合いとは言えませんでした。

しかしオリエンタルランドは、年末年始の鬱憤が爆発したか?さすがは「あるときはディフェンシブ株」とも言われる銘柄(?)、今日は良い方向に働きました。

↑昨晩のPTSでの奇妙な高値買いはこれを予言していたのでしょうか。いや、この価格帯も突き抜けました。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【10,945円】(+685円 / +6.68%)

寄り付きこそ落ち着いていて、昨晩のPTSでの取引は幻だったかと思わせたものの、直後から凄まじい上昇気流が吹き上げました。

昨年一年間の最高上げ幅は、11/30の【+345円】。先日の「3割拡張報道」直後です。本日はこの上げ幅を大きく更新して【+685円】。株価自体が変わっているので一概に比較はできませんが、ほぼダブルスコアです。

ここ半年の出来高を見ても、11/30には届かないものの、その次につける高い水準です。

大和証券の目標株価引き上げで、大口で海外からの買いが入ったのかもという情報もありましたが、真相やいかに。確かに、本日からの「冬のスペシャルイベント」での上昇と考えるには、この上げ幅の材料としては物足りません。

【ディズニー報知】「カーズ」のライトニング・マックィーンがTDSを初走行…TDRの冬開幕

とりあえず、一昨日または昨日に買った方、おめでとうございます(多分)^^

チキンな私は結局傍観者でした(><;

しかし、買い足すにはそれと引き換えに利確せねばならなかったコメダ(3543)みずほFG(8411)。コメダさんは昨日の無難な決算で上昇を続け、みずほさんは円高に負けずに本日も連騰。ひとまずはこれで良かったと思うことにします。

先日読んだ、ラスベガスの日本人ディーラーさんの本で、

勝ったにもかかわらず素直に喜べない人たちが結構いるものです。いつも不満の要素しか見ていないので、勝っても負けても不満だらけです。そういう人は、トータルで勝つことはできません。(中略)今の状況に感謝できない人には運が向いてこないと思います。
勝負に勝つ人はいい意味で、みな「ポジティブバカ」です。

というくだりに妙に頷いてしまいました。

さらっと読める、面白い本でしたよ↓

勝っても負けても、余裕を持って過ごしたいものですね。

決して慌ててはいけません。

そして、今日のような上昇はあまり例がないため、明日以降の動きは果たしてどうなるのか。本当に強ければ少しの利確で済みますし、そうでなければ元通り。オリエンタルランドの魅力が試される明日以降となりました。

いつもありがとうございますユメカブです。 今月もオリエンタルランドは、中旬〜下旬にかけて水平飛行になりま......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る