終値9,632円。オリエンタルランド株、年初来高値更新で恐怖を感じた日。




●次回権利付き最終日:2018年3月27日(火)
●権利落ち日:2018年3月28日(水)

乱高下。

今日のキーワードです。

日経平均は寄り付きから23,000円を突破して、今日は完全な上昇気流に乗ったと思われた前場。しかし後場の13:15過ぎ辺りから突然失速し、終わってみれば【22,868.71円(-45.11円)】でマイナス着地。

とにかく荒れた一日でした。

日経平均が2万3000円を上回り、さらに一段高となると株価指数先物を売っていた投資家が損失の拡大を警戒してオプションのコール(買う権利)に大口の買いを入れた。この結果、オプション価格から算出する日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)が大きく上昇し、それをきっかけにプログラムに沿って機械的に売買する投資家から売りが急激に増えた。

東証大引け 続落、2万3000円上回ったあと売り膨らむ:日本経済新聞

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
【9,632円】(+85円 / +0.89%)

→ 10,000円まであと【368円】

そしてオリエンタルランドも珍しく今日は、日経平均と同期します。

寄り付きからロケットスタートで【9,600円】を超え、それどころか瞬く間に【9,700円】に到達。

最高値は13:17の【9,755円】。

昨日の【+176円】の翌日ということもあって、さすがにうまく行きすぎだと恐怖すら感じるほどでした。

これは明日が恐い、と思っていた矢先、ソニー、ブリジストン、ソフトバンクなどの下落を受け、日経平均の急降下が始まりました。

その直後に、オリランドもタワーオブテラー発動。

14:33には本日最安値の【9,501円】まで下げ、わずかなうちに254円の振れ幅。

それは無重力状態なほどに落ちていきました。

しかし個人的には逆に、この降下を見ながらどこか安心している自分もいました。先ほど書いたように、今日の前場はとんとん拍子で行き過ぎて、本当に少し怖かったのです。

さて、最近のまとまった伸びと言えば、1ヶ月前の10/6〜10/12が記憶に新しいです。

参照:目指せ5ケタ!オリエンタルランド株の推移

確かにこの時も自分、「恐怖」という単語を使っておりました(笑)。

【追記】タイトル修正:「3日連続」ではなく「4日連続」でした。スミマセン><; 強い。 ......

そしてその翌日、10/13の金曜日のチャートが下です↓

もしかしたら明日は、10/13のように耐える一日になるかもしれません。

でも本当に、慌てなくて良いですよ^^

ところで昨晩はPTSで奇妙な事がありました↓

恐らくタイプミスして売り注文を出してしまったんだと思いますが(9,548円を8,548円と打ってしまった?)、さすがに見たときは一瞬慌てました。

ホントにタイプミスだとしたら、売ってしまった方はかわいそうですが、逆に、この好調下のオリエンタルランドを、自腹を切って揺さぶりに来た、と考えるのは…考えすぎですね^^;

いつもありがとうございますユメカブです。 10月の大きなニュースはやはり衆議院解散選挙でしょうか。日経平......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る