9,000円台の高値圏で追加投入したオリエンタルランド株。悔いはないです。




●次回権利付き最終日:2018年3月27日(火)
●権利落ち日:2018年3月28日(水)

先日10/31に、オリエンタルランドにまさかの追加投入(9,058円/100株)いたしました。

これで合計600株。

昨日は中間決算でした。 出典:SBI証券 オリエンタルランドが30日発表した2017年......

それはもう私のような一般人からすればそれなりの金額になっています。

今までの500株は全て6,000円台で購入。今回の購入で、取得単価(平均)は、【7,321円】に跳ね上がりました。

株価は、周知の通り今年の自社株買いスタート時からみるみる上がり、現在なんと9,000円台。

今までは6,000円台前半で買って後半で売って、を小刻みに繰り返していましたが、今年の5月からはそのサイクルが大幅に変わってしまいました。

あれ?もう下がらない?

連日の上昇で、自社株買いの破壊力を改めて思い知り、利確後の上昇中に追加投入。

自社株買いが終わった6月26日(発表は引け後)の翌日に-213円と大きく下げ、ここで全ての売却を考えましたが、翌々日の29日には+108円。

そして7月最終日には8,000円台、ここで良い意味で大きく予定が狂いました。

完全に流れが変わった。

同時に、完全に目標額を見失いました。

ニモ?タートルトーク?美女と野獣エリア?それとも今からオリンピック?

何?何?!

私が株を購入する際は、あらかじめ長期所有と決まっている株を除いて、必ず目標額を定めてから購入します。

当然先はわからないので、そのまま塩漬けになる銘柄もあるのですが、基本的に目標値を超えたら機械的にあっさりと手放す方針を取っております。

なるべく後悔をしたくないからです。

最安値で買って、最高値で売るなんて芸当はインサイダーでもしない限りできません。

であれば、「どう自分に折り合いをつけて前に進むか」が重要になってくると思うんです。そこに感情が入るとロクなことがありません。

先日のLINEもそうです。目標値は【4,150円】で、気づいたら突然それを上回る【4,700円】台に突入したので、後先考えずに「成り行き」で即売りしました。

その後は後場にストップ高になり、今も大きな下落はなく、【4,700円】台を保っています。

これを例に取ると、もしもあらかじめ「目標額」を決めていなければ、その後のストップ高、そして翌日には【4,900円】台も記録しましたので、少なからず今よりも後悔は大きかったのではと思います。

あらかじめ「目標額」を決めていたことで自分を納得させることができ、次の運用にスムーズに舵が切れたと考えています。

何が言いたいのかと言いますと、現在のオリエンタルランドに対しては、目標額を完全に見失ってしまっている状態にある不安です。

もちろん、心中する覚悟を持って購入したのは事実ですが、先が見えなさすぎる今、早く目標額を決めなければいけないと思いながら、もう半年近くが過ぎました(言っていることと矛盾していて恐縮です)。

これから、5ケタになる?15,000円になる?はたまた30,000円?そして分割?など、尽きない期待とは裏腹に、常に暴落の危険性も持ち合わせています。

難しい。

ここまで応援してくると、どうしても勝ち負け以前の感情移入もあり、そして万が一、全てを手放してしまったときの虚無感。いずれにしてもその先には「後悔」が待っているのではなかろうかと考えるようになった今日この頃です。

主よ、悩める私を導き給えm(__)m

大げさですね^^;

と、前置きはこのくらいにして(これを前置きとするならば、今回は前置きで終わります(笑))、現在のオリエンタルランドは確かに高値圏ではありますが、さらなる成長を見込んで追加購入したのは事実です。

この圏内で購入する方はほとんどみんなそう思って買っている方じゃないでしょうか。今後さらなる結果を出せればPER(PBR)は自ずと下がります。

というよりも、日本を代表するテーマパークとして、頑張ってもらわねばなりません。

まだまだ引き続き、応援しております。

あ、目標株価、決めないとな(´;ω;`)

いつもありがとうございますユメカブです。 10月の大きなニュースはやはり衆議院解散選挙でしょうか。日経平......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る