終値9,054円。オリエンタルランド株、本日押し目買いで追加投入!!!




●次回権利付き最終日:2018年3月27日(火)
●権利落ち日:2018年3月28日(水)

昨日は中間決算でした。

出典:SBI証券

オリエンタルランドが30日発表した2017年9月中間連結決算は、最終(当期)利益が前年同期比11.5%増の424億円で、上半期として過去最高だった。季節に合わせて開いた期間限定イベントや、新型アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」が好評で、テーマパークの入園者が増えた。

決算:オリエンタルランド最高益 9月中間、イベント好評 – 毎日新聞

2018年3月期第2四半期決算説明会資料 pdf (2,421KB)
2018年3月期第2四半期決算 補足資料 pdf (454KB)

しかし日が明けて一転。

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
-272円の【9,054円】(2.92%DOWN)

→ 10,000円まであと【946円】

この下げ幅は、6/27の自社株買い終了発表翌日の【-213円】を大きく塗り替える、今年一番の下げとなってしまいました。

そして今日は動きました。自分。

前場9:00過ぎから数分間は寄り付かず、気配値はグングン下がります。

寄り付いたときには時すでに遅し、昨日の大幅上昇の利益確定組に押され、最安値は9:28の【9,026円】。

なんと9,100円を割ってしまいました。

決算は決して悪くはありません。今後の視界も明るいはず。まさか?!まさか?!

ここで押し目買い?!

そこには、先日LINE(3938)を売って、まさにちょうどよい数字の買付余力が。

買えということか?!

となれば早かったです。この直感を信じて、前場に指値で9,058円。10分程度で無事に購入できました。

ここまで騰がってしまったオリエンタルランド。まさか追加で購入するとは9,100円を割るまでは一切考えていませんでした。

しかしもちろん無計画というわけでもありません。これはドル転しようと温めていた分であり、しばらくは円安が続きそうで買い控えるであろうという見通しと、今回のような好決算での雪崩は短期間で反発するはずだと踏み、また、これは全く根拠がないですがタイミングよく明日が月初めだったからからです(今年の月初めの勝率は8勝2敗)。

後はやはり「オリエンタルランドだったから」ですね。

最悪の事態でも腹を括れるだろうと。

しかし今日のチャートは、後場の寄りで買いが入るも瞬く間に戻され、回復するキッカケもなく、見るも無残でした^^;

さて、明日からは心機一転の11月。

本日は大きな下げとなりましたが、それでも10月は合計【530円】のプラスです。このペースであれば年内5ケタの望みはまだ十分に残されています。

また、今年の最大上げ幅、下げ幅ともに今月10月が記録しました。中旬から後半にかけては9,200円手前で小幅値動きだったとはいえ、またその逆も極端だった月だったとも言えます。

今月もありがとうございました^^

いつもありがとうございますユメカブです。 10月の大きなニュースはやはり衆議院解散選挙でしょうか。日経平......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る