終値9,130円。オリエンタルランド株、調整局面は終えた?




●次回権利付き最終日:2018年3月27日(火)
●権利落ち日:2018年3月28日(水)

寄り付きでマイナス80円と、大きな下げからスタートした一日ですが、日経平均の力強い堅調ぶりと同期して、本日も微増のプラス成績で終えました。

ところで、日経平均の14連騰は1961年以来56年9カ月ぶりとのことです。

東証大引け 14日続伸、歴代最長に並ぶ 下値で押し目買い:日本経済新聞

日経平均の株高を支える3つの要因とは、以下のことが考えられるようです。

1:海外投資家の買い
2:自民党の安定政権が維持される可能性が高い
3:3月期企業の4~9月期決算発表

まずは選挙後にどんな調整がくるか?

本日の終値|オリエンタルランド(4661)
+17円の【9,130円】(0.19%UP)。

→ 10,000円まであと【870円】

最初に書いたとおり、本日は寄り付きマイナス80円の【9,034円】からスタート。9:00台はもみ合っていましたが、10:00前後から買いが優勢になり、12:50に本日最高値の【9,135円】。キレイなチャートを描きました。

先週末の急伸を受けたのか、9,200円台で始まった今週は、結局利益確定売りの水平飛行が続いてしまいました。

本日の寄りつきマイナスで、調整局面は終えたと思いたいですね。

今週もありがとうございました。引き続き天気がよくありませんが、良い週末をお迎えください^^

しかし、いつ何が起こるかはわかりませんね↓

神戸製鋼「社員向け」掲示板が「阿鼻叫喚」 「娘がいるんだ!」「家のローンが!」(J-CASTニュース) – Yahoo!ニュース

いつもありがとうございますユメカブです。 9月は日本の上空をミサイルが飛び、円も一時1ドル107円台まで......

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る