年初来高値更新。オリエンタルランド株、米朝緊迫時にも強い。

恐らく日経平均も大きく下げてくる円高傾向の本日、実はオリランドだけはなんか上がりそうな気がしてたんです。

本日の終値は9円プラスの【8,066円】(0.11%UP)。
後場に少し失速して、結果的に微増でしたが上出来です。

寄り付きは下振れしましたが、9:30を過ぎたあたりから上昇、10:36には【8.126】円をマーク。この相場状況下で8,100円台に乗せました。この瞬間、出来高も跳ね上がってます。何があったんでしょう?

あまり相場に左右されない「ディフェンシブ株」。

ディフェンシブ株は、景気が悪くても利用せざるを得ない銘柄で、主に生活必需品(食品・くすり・電気・ガス・交通機関)を指しますが、株価も比較的安定傾向にあるので、上下しずらく、キャピタルゲインには向かないと言われています。

その点、オリエンタルランドはじわじわと上昇しているので、ディフェンシブ株に入るかは微妙ですが、間違いなく景気に左右されにくい優良株だと思っています。

少なくとも生活必需品ではないですけど^^;

また、ドル/円が108円台に下がると予想していましたが、少し上げましたね。15:00現在で109.602円(+0.457)でした。

米朝緊迫で円高・株安も 弾道ミサイルなど懸念材料 (写真=AP):日本経済新聞

株の優良ブログ検索はこちら↓

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る